NEWS加藤主演『ゼロ 一獲千金ゲーム』に注目若手俳優が勢揃い

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
日本テレビ系連続ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』(毎週日曜 後10:30※初回は10時から) (C)日本テレビ

 人気グループ・NEWSの加藤シゲアキが主演する日本テレビ系連続ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』(毎週日曜 後10:30※初回のみ10:00)が15日よりスタート。このほど、マスコミ向け試写が行われ、第一話の全貌が明らかになった。同ドラマには作家として活動しながら、役者として正義のヒーロー・宇海零役で新たな一面をみせる加藤のほかにも、話題の朝ドラ俳優からジャニーズJr.からオーデションを経て抜てきされた新星などフレッシュなキャストが勢揃いしている。

【写真】加藤シゲアキ、小池栄子らが出演する『ゼロ 一獲千金ゲーム』

 原作は『カイジ』『アカギ』で知られる福本伸行氏による人気コミック『賭博覇王伝 零』(講談社『週刊少年マガジンKC』刊)をもとに建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」が舞台となっており、そこで挑戦者たちによる「命」をかけた壮絶なサバイバルゲームが繰り広げられる。スタッフには『サイコメトラーEIJI』『ぼくらの勇気 未満都市』を手がけた小原信治氏が脚本、上記2作のほか『金田一少年時の事件簿』『銀狼怪奇ファイル』など“土曜9時”枠時代に数々の名作ドラマを担当してきた櫨山裕子プロデューサーら。

 主人公のゼロこと宇海零は、表の顔は塾の講師。しかし裏の顔は弱いモノを救う“義賊”であり天才的な勝負勘を持った人物で“自分が勝つより他人が負けないことを選ぶ”性善主義者。そんな彼のクールに見えて内に秘めた熱さをアカデミックなイメージを持つ加藤が演じるのは新鮮。

 ゼロが命を救う『義賊』トリオの真面目で不器用な佐島ヒロシには岡山天音、優柔不断なおバカ・早乙女スナオには杉野遥亮、そしてお調子者・真鍋チカラ役の加藤諒ら個性的な3人が揃った。ダメダメだけど憎めないキャラクターが物語を引っ掻き回していく。また、ゼロのライバル・標役には事前番組でのオーデションによって、9人のジャニーズJr.から選ばれた逸材も出演する。

 そして、ゼロたちと敵対する末崎セイギ役には間宮祥太朗。NHK連続テレビ小説『半分、青い。』ではヒロインの結婚相手“りょうちゃん”こと森山涼次を明るく爽やかに演じている間宮だが、同ドラマでは真逆のダークなりアリストを。そんなセイギとつるむ氷川ユウキを正統派イケメンの小関裕太。普段はソフトだが時に邪悪な顔をのぞかせる。

 物語も『アカギ』『カイジ』でおなじみの福本氏の原作をもとに、先の読めない展開によってハラハラドキドキさせられる。過酷なサバイバルゲームという状況下のもと、次世代を担う俳優たちが魅せる演技バトルにも期待だ。