"声優界最高の美女"逢田梨香子、ビキニで『ヤンジャン』カバー 写真集未掲載カット公開

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
『週刊ヤングジャンプ』33号に登場する逢田梨香子 (C)佐藤裕之/集英社

 声優の逢田梨香子が、19日発売の『週刊ヤングジャンプ』33号(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場。同日発売の1st写真集『R.A.』未掲載のアザーカットを一挙公開し、大胆な黒いビキニ姿でカバーを飾った。

【別カット】ビキニ姿で色気をみせる逢田梨香子

 逢田は『ラブライブ!サンシャイン!!』桜内梨子役でブレイク。"声優界最高の美女"と呼び声も高く、昨年からグラビアにも進出し、昨年11月発売の『ヤンジャン』で初表紙を飾ると、癒し系ルックスと豊かなバストが大反響を呼び、驚異的な売上を記録した。

 3度目となるヤンジャンの表紙で、ついに水着姿を解禁。写真集では自身が小学生のころに住んでいたアメリカ・ロサンゼルスを舞台に、人生初となるランジェリーカットにも挑戦するなど、まさに現時点での集大成といえる作品となっており、今回のアザーカットからも期待が高まる。

 本作は、多数の女優・アイドルの写真集を手がけてきた『ヤンジャン』編集部が初めて制作した声優の写真集。完成度の高さと予約好調を受け、初版は2万3000部という1st写真集としては異例の大部数となっている。

 また、同号の巻末グラビアにはタレントのアンジェラ芽衣(21)が登場。グラビア界の黒船"リア・ディゾン"の再来と、世間の話題をさらった10頭身ハーフ美女が、ドール級の美人フェイスと磨きのかかったボディを堂々と見せつけた。

 同号の巻頭カラー漫画は、実写映画化が発表されている『キングダム』(原泰久)。