AKB48チーム8が舞台でキス連発「ペアでキスするところに注目して」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
(前列左から)横山結衣、佐藤七海、佐藤栞、太田奈緒、山田菜々美、倉野尾成美 (後列左から)横内謙介[演出・脚本]、大西桃香、濵咲友菜、人見古都音、行天優莉奈、立仙愛理、谷口もか(C)ORICON NewS inc.

 AKB48のチーム8が19日、東京・天王洲 銀河劇場で単独舞台「KISS KISS KISS」(19~22日、計7公演)初日を迎えた。

【写真】キス連発!チーム8単独舞台「KISS KISS KISS」ゲネプロ

 出演者は47都道府県選抜のチーム8から選抜された、横山結衣(青森)、佐藤七海(岩手)、佐藤栞(新潟)、太田奈緒(京都)、山田菜々美(兵庫)、大西桃香(奈良)、濵咲友菜(滋賀)、人見古都音(岡山)、行天優莉奈(香川)、立仙愛理(高知)、谷口もか(宮崎)の11人と、公演ごとに変わるゲストメンバー1人を加えた12人。初日は倉野尾成美(熊本)がゲスト出演した。

 舞台は戯曲『サロメ』を中心に、ファンタジー、コント、ラブストーリー、青春ドラマなどの短篇を1つにまとめたオムニバス形式で、全員がメインキャストとサブキャストを務める。ストーリーの合間にはチーム8の持ち歌を中心に、AKB48グループの楽曲をパフォーマンスするところも見どころとなる。

 この日行われたゲネプロ後、メンバーは囲み取材に応じた。『サロメ』で重要な役どころを演じる横山は「初舞台なのですごく緊張していたんですけど、もっともっとできるように頑張りたい」とにっこり。演出の横内謙介氏は「横山さんのダンス、踊りっぷりを見ていて、これくらい振り切ったものができるんじゃないかと。そこはギャンブルでした。第一声は『私はできません』だったんですが、すごくよく応えてくれた。あの踊り見てなかったら『サロメ』はやっていなかったかもしれません」と横山のダンスの表現力を絶賛した。

 また、4月末に加入したばかりの立仙は、全身カッパ姿での演技に挑戦。衣装合わせのときに「正直イヤで泣いてしまった」と明かしたものの、「大西さんに焼き肉おごったると言われて頑張りました」と笑顔。舞台ではしっかりと振り切った演技をみせた。

 タイトルどおり、キスシーンや、キス、ベロチューといったせりふもたびたび出てくる。濱は「言わなさそうな私が言うからいいみたいなところがあると思うので、ベロチューやったことがあると思わせられるように演技を頑張っていきたいと思います」と照れ笑い。大西は「ペアでキスするところを注目してください」とアピールしていた。

 各公演にはゲストメンバーとして、19日夜は倉野尾、20日昼・夜は小栗有以(東京)、21日昼は小田えりな(神奈川)、同夜は永野芹佳(大阪)、22日昼は谷川聖(秋田)、同夜は岡部麟(茨城)が出演する。

■出演メンバーコメント
▽横山結衣
初舞台なのでゲネプロからすごく緊張していたんですけど、もっともっとできるように頑張ります。

▽佐藤七海
自分の殻を破るというか、アイドルをしているときの佐藤七海では見られない、ギャップのある姿が観せられると思います。

▽佐藤栞
初めてのオムニバス形式の舞台ということで、一つの作品の中でいろいろな役を演じて、全然キャラクターの違う役をたくさん演じてきたので、切り替えるのが大変だったんですけど、その分やりがいがあったので、ぜひたくさんの方に見ていただきたいです。

▽太田奈緒
オムニバス形式は私も初めてだったので、いろんな役をやらせていただいたり、髪型もちょくちょく変えているので、後々あの役とあの役が一緒の人が演じてたんやとびっくりしてもらえるように頑張りたいと思います。

▽山田菜々美
チーム8で演技をさせていただけるのはすごくうれしいこと。チーム8の絆を見てもらえたらいいなと思います。

▽大西桃香
演技経験少なくて、1ヶ月間のけいこですごく丁寧に指導してくださって、自分でも納得できる演技ができるようになったかなと思います。舞台中ではのほほんとしたおばあちゃんや、めちゃくちゃキレる人などいろんな役柄を演じるので頑張ります。

▽濵咲友菜
舞台は2回目なんですけれど、私は演技することが大好きで、けいこ中もずっとにこにこしていたので、楽しい雰囲気が皆さんに伝わればいいなと思います。頑張ります!(ガッツポーズ)

▽人見古都音
初めての舞台出演です。普段から声が小さいと言われるんですが、今回の舞台をきっかけに、声をでかく頑張りたいと思います。

▽行天優莉奈
私も演技は好きです。しっかりした教官や髪型がぶっとんでいる役も。笑えたり泣けたりのお話があるので、ファンの皆さんにグッときたり、お腹抱えて笑っていただけるように、演技の落差をはっきりできるように頑張ります。

▽立仙愛理
この舞台がお披露目の次のステージで、こんないい機会をもらえることはめったにないと思うので、無駄にしないように一生懸命頑張りたいと思います。カッパの役もチーム8で今まで一番体を張ってるんじゃないかと言われるくらい、体を張っていきたいと思います。

▽谷口もか
演技って信頼関係がないと掛け合いがうまくいかなかったりするので、チーム8の仲がいいからこその掛け合いができたらなと思います。

▽倉野尾成美(初日ゲスト)
みんなよりもけいこの数や出ている場面は少ないんですけど、みんなが1ヶ月ずっと頑張っているのを見てきました。初日が一番よかったねと言われる舞台ってなかなかないと思うので、(自身がゲストの)初日が一番だったよと言われる演技ができたらなと思います。