吉沢亮、大胆ハグで色気みせる 『あのコのトリコ』ポスタービジュアル解禁

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
吉沢亮主演の映画『あのコのトリコ』のポスタービジュアル

 俳優・吉沢亮主演の映画『あのコのトリコ』(10月5日公開 宮脇亮監督)のポスタービジュアルが解禁された。「恋をすると、オトコは変わる―」というキャッチコピーとともに、地味で冴えないはずの主人公・鈴木頼(吉沢)が、恋する“あのコ”のためにメガネをはずし、超絶かっこいいオトコに変貌をとげている。

【原作比較】吉沢亮が再現した大胆ハグ

 同映画は、『Sho-Comi』(小学館)にて連載され、既刊5巻コミックスで累計発行部数100万部を突破(電子ダウンロード含む)した白石ユキ氏の漫画を実写化。田舎から東京の芸能コースがある高校に転入した主人公・鈴木頼を吉沢が演じ、頼が一途に思いを寄せるヒロイン・立花雫を新木優子、頼のライバルとなる人気イケメン俳優・東條昴を杉野遥亮が演じる。地味で冴えないメガネ男子の頼が、雫のためにかっこよく変わっていく様と、頼、雫、昴の幼なじみ3人が恋と夢を追いかけるストーリー。

 小さい頃から大好きだった“あのコ”雫(新木)を大胆に抱きよせ、少しはにかみながらもセクシーな視線をおくるビジュアルは、原作でも人気の画をオマージュ。2次元と3次元の絶妙なバランスを表現し、女子の憧れを詰め込んだ、妄想を掻き立てる仕上がりとなっている。

 また、8月1日より全国の上映劇場にて、ポスタービジュアルの絵柄を使用したA4オリジナルクリアファイル付きのムビチケカード(カード型前売り券)が発売決定。絵柄は、ドレスアップをした頼、雫、昴の幼なじみ3人が目指す芸能界を思わせる、夢のあるワンシーンとなっている(クリアファイルは数量限定/販売は一部劇場を除く)。