キスマイ、宝くじで番組史上最高額当せん 綾野剛もゲスト参戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
28日放送のテレビ朝日系『10万円でできるかな宝くじ10万円分買ったらいくら当たるのか?超高額当せん当たったSP』 (C)テレビ朝日

 人気グループ・Kis-My-Ft2が、28日放送のテレビ朝日系バラエティー『10万円でできるかな 宝くじ10万円分買ったらいくら当たるのか?超高額当せん当たったSP』(後6:56)の囲み取材にお笑いコンビ・サンドウィッチマンと参加した。

【写真】デビュー7周年を迎えるキスマイ

 今年4月放送のスペシャルでは二階堂高嗣が『ロト6』で合計約101万円の高額当せんを果たすという快挙を成し遂げたが、今回は北山宏光いわく「番組史上初の事件」として、なんとメンバの一人が番組史上最高の高額当せんを達成。スペシャルゲストの綾野剛も参戦し手に汗握る展開となった。

 同番組では、「10万円で人はどれだけのことができるのか」その可能性をサンドウィッチマンとKis-My-Ft2が調査、検証していく実験バラエティー。今回は二組と綾野がそれぞれ10万円分の宝くじ(10人で「東京都宝くじ」60万円分、「ナンバーズ4」20万円分、「スクラッチ」20万円分)を購入し、高額当せんを狙う。そして今回はサンドウィッチマン、綾野、藤ヶ谷太輔&横尾渉&千賀健永、北山&二階堂、玉森裕太&宮田俊哉の5組が個別ロケへ。伊達みきおは「いつかキスマイのメンバーと一緒にロケに出たいです」と願望を語った。

 収録では「この企画のファンで、よく見ています」という綾野が「この赤字企画を黒字に変えるためにやって来ました!」と力強く宣言。スタジオで初めて綾野がやってきたことを知らされたサンドとキスマイは驚きっぱなし。同企画の魅力や過去の名言を前のめりで語ったかと思えば、ロケで芸人顔負けの登場芸を自ら提案&実践して熱量の高さをみせつけた。

 そんな綾野とのコラボに北山は「剛さんが宝くじを買っているところが見られるのは、これが最初で最後かもしれません(笑)。さらに、俳優さんと芸人さんとアイドルが宝くじでつながり、“番組史上初の事件”が起こりますよ! 最後まで見逃せない展開のドラマがありますし、サンドさんやキスマイの個性もにじみ出てると思うので、ぜひとも見ていただきたいです」とアピール。「僕たち、今回のスペシャルでは結構追い込まれてます(笑)。その追い込まれ具合たるや、今までにない体の張り方というか、運の削り方(笑)! ギリギリで橋を渡っていく感じだからこそ、楽しんでいただけるかと思います」と自信を込めている。
 

以下出演者、コメント

伊達みきお(サンドウィッチマン)
「全国のドームを満員にするようなジャニーズの人気アイドルが、現金を握りしめて全国各地を走り回って一喜一憂する番組は、今までなかったような気がします。しかも、今回はゴールデンタイムで放送ということで、非常に面白い番組になっていると思います。ぜひハラハラドキドキしながら見ていただきたいです。僕と富澤は今回、この番組で初めてロケに行きましたけど、15分くらいであっという間に終わったので、散歩みたいでした(笑)。いつかキスマイのメンバーと一緒にロケに出たいです」

富澤たけし(サンドウィッチマン)
「普段は深夜に放送していて、わりと見た目は地味なんですけど、キスマイのみんなはいつも本当に大変なロケをしてるんですよ。それが今回ゴールデンで放送だなんて…本当にキスマイが持ってるかどうかが試される! 視聴率が取れなかったら、それもキスマイのせいです(笑)。この番組が爆発するかどうかは今回にかかっていますし、そういう意味でも面白い挑戦だと思います。今回、僕と伊達がロケした場所は、隣に派出所があったので、わりと控えめにしてます(笑)。まぁ、笑いはたくさん取ってると思いますけどね!」

北山宏光(Kis-My-Ft2)
「僕たち、今回のスペシャルでは結構追い込まれてます(笑)。なんせ、高額当せんが出たからゴールデンタイムで放送するのではなく、先にゴールデンが決まっているところへ、自分たちの運で当てに行かなきゃいけないですからね。その追い込まれ具合たるや、今までにない体の張り方というか、運の削り方(笑)!ギリギリで橋を渡っていく感じだからこそ、楽しんでいただけるかと思います。今回はあの綾野剛さんがスペシャルゲストとして、しかもかなりの熱量をもって参加してくださっています。剛さんが宝くじを買っているところが見られるのは、これが最初で最後かもしれませんよ(笑)。さらに、俳優さんと芸人さんとアイドルが宝くじでつながり、“番組史上初の事件”が起こります! 最後まで見逃せない展開のドラマがありますし、サンドさんやキスマイの個性もにじみ出てると思うので、ぜひとも見ていただきたいです」

藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)
「2時間スペシャルが決まったときは、大きなチャンスを頂いた喜びと同等に、『誰かしらが宝くじを当てないとマズいな』っていうプレッシャーもあったんです。実際、誰がいくら当てたかは言えませんが、収録では高額当せんが出たので全員で大騒ぎでした。当せんまでの流れはドキドキしますし、各出演者の人のよさや個性が表立って見える瞬間も多いので、自分たちでも見ていて楽しかったです」

玉森裕太(Kis-My-Ft2)
「僕自身、この番組ではワクワク感がすごく大きくて! 当せん結果とか1000円ガチャの中身とか、『自分もやってみようかな。ただ、気になるけど、当てられるかどうか分かんないしな…』と迷ってるときに、番組で見るとすごくワクワクしますし、見てる方もきっとそうなんじゃないかなって思います。ぜひ僕たちと同じ気持ちで、2時間スペシャルを楽しんでいただければいいなって思います」

横尾渉(Kis-My-Ft2)
「初冠番組『濱キス』(2012年)以降、ずっとゴールデンタイムを目指してきたんです。今回はスペシャルですけども、これをきっかけに念願だったゴールデンのレギュラー番組になって、いろんな経験を積めていけたらいいなって思います」

千賀健永(Kis-My-Ft2)
「この番組はいつも10万円で宝くじを買ったり、1000円ガチャをやったり…と、規格外のことをしていますけど、たとえ少ないお金でも視聴者の方が真似できることだったりもすると思うんです。2時間スペシャルを見て『あ、自分も買ってみよう』という気持ちになって、楽しんでいただければいいなと思います」

二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)
「深夜のレギュラー枠で見てくれている方と、ゴールデンタイムの枠で見てくれる方では、また層が変わると思うんですよ。10万円分の宝くじを買うなんて“やりそうでやらない企画”なので、『えっ、ジャニーズってこんなこともやるんだ!』って驚きつつ、Kis-My-Ft2というグループを知っていただけたら、うれしいです」

宮田俊哉(Kis-My-Ft2)
「自分でロケに行っても、ほかのメンバーのロケを見てても、とにかくワクワクするんですよ! 10万円は大きな額ですけど、決して払えない額でもない。そのギリギリのラインにある10万円は『こんなにワクワクするんだ! こんなに夢があるんだ!』って毎回思いながら、楽しく番組を収録しています。2時間のゴールデンスペシャルもいろんな人に見ていただいて、僕と同じようにワクワクしていただけたら、すごく幸せだなぁって思います」