「アイドルとしては0点」高橋朱里写真集から新カット公開

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
AKB48・高橋朱里1st写真集『曖昧な自分』特典カット(撮影/佐藤裕之)

 アイドルグループ・AKB48の高橋朱里(20)の1st写真集『曖昧な自分』(24日発売・講談社)の特別付録ポストカードの写真3枚が、新たに公開された。いずれも台湾の雰囲気をとらえた印象的なカットとなっている。

【別カット】写真集を表現…高橋朱里の物憂げな表情

 本作はあまりに素で自然すぎる表情が映っていることから、高橋が「アイドルとしては0点」と自己評価する1st写真集。上半身に何もまとわず、濡れ髪で真っ直ぐな視線を向ける超刺激的な“決意の勝負カット”が解禁されてきた。

 今回公開されたのは、レトロな建物のベランダで物憂げな表情で虚空を見つめる写真集を象徴するようなカットや、ラムネを持ったかわいらしく清涼感のあるカット、まっすぐ何かを訴える眼差しが印象的なカットの3枚。すでに公開された“恋人目線”の1枚と合わせて、特典用カットだけでも「高橋朱里としては100点満点」と振り返る多彩な表情を見ることができる。

 誌面では「ファンの皆さんのために頑張った」というランジェリー姿や大胆な“勝負カット”も掲載されており、一足先にチェックしたグループ総監督の横山由依は「アイドルを辞める人とかがやるくらいの、思い切った写真集かも」と驚きの声をあげ、HKT48の宮脇咲良も「映画のワンシーンみたい」と美しさに感動している。