BSジャパン、10月1日より「BSテレ東」に名称変更

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
BSジャパン、10月1日より「BSテレ東」に名称変更

 株式会社テレビ東京ホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:小孫茂)の連結子会社である株式会社BSジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:石川一郎)は25日、2018年10月1日に、社名を「BSテレビ東京」に、サービス名称を「BSテレ東」に変更すると発表した。

【写真】「BSニャパン」は最初で最後?

 BS・7チャンネルの「BSジャパン」では主に、日本経済新聞社と連動した経済番組のほか、ドラマ、バラエティー、スポーツなど多くのオリジナル番組制作に加えて、グループ会社の地上波放送局であるテレビ東京の番組を放送。「今回の社名変更を機に、日経グループとの連携をさらに強めるとともに、テレビ東京グループの一員であることを明確にし、チャンネルの認知度をいっそう高めるとともに、独自性のある番組作りをすすめる」としている。

 テレビ東京では10月から開局55周年キャンペーンを展開。12月1日には、BS4K実用放送が始まる。「BSテレ東」の誕生をきっかけとして、地上波・BS・配信の3メディアの連携をさらに強めて、4K新時代に備える。

■変更内容
新社名:株式会社BSテレビ東京
新サービス名称:BSテレ東
変更日:2018年10月1日(月)

■BSジャパンの主な歩み
1998年12月 設立
2000年12月 開局
2005年 6月 社名を「BSジャパン」に変更(旧社名はビー・エス・ジャパン)
2010年10月 テレビ東京ホールディングス(TXHD)発足。BSジャパンはTXHDの100%子会社に
2018年10月 社名を「BSテレビ東京」に、サービス名称を「BSテレ東」に変更