【オリコン】『リメンバー・ミー』今年度洋画アニメ初BD1位

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
Blu-ray Disc1位を獲得した『リメンバー・ミー』(C)2018 Disney/Pixar

『第90回アカデミー賞』で長編アニメーション賞と主題歌賞を受賞した、ディズニー/ピクサーの長編アニメーション『リメンバー・ミー』のBlu-ray Disc(以下BD)『リメンバー・ミー MovieNEX』(ウォルト・ディズニー・ジャパン/7月18日発売)が、発売初週に7.4万枚を売り上げ、今週発表の7/30付オリコン週間BDランキング(集計期間:7月16日~7月22日)で初登場1位を獲得した。

 今年度【※】の洋画作品によるBDランキング1位獲得は、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ MovieNEX(初回版)』(2018年4月発売)、『グレイテスト・ショーマン 2枚組ブルーレイ&DVD』(2018年5月発売)に次いで3作目。洋画アニメーション作品による同ランキング1位獲得は、2017/12/18付で記録した『怪盗グルーのミニオン大脱走 ブルーレイ+DVDセット』(2017年12月発売)以来7ヶ月ぶりで、今年度では初となった。

【動画】ミゲルが「リメンバー・ミー」を歌う感動シーン

 本作は、ミュージシャンを夢見る主人公のミゲルが死者の国に迷い込み、そこで出会ったガイコツのヘクターとともに、やがてミゲル一族の秘密にたどり着く...という"家族の絆"を描いたファンタジーアドベンチャー。劇中でも何度となく歌われるタイトル曲『リメンバー・ミー』が物語のカギとなっており、日本版エンドソングには「シシド・カフカ feat.東京スカパラダイスオーケストラ」が起用された。
【※】2017/12/25付~(実質集計期間:2017年12月11日~)