『ルパパト』Wレッドのイチャイチャぶりに、ビルド犬飼も「仲良くしたい」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
劇場版『仮面ライダービルド』&『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』完成披露イベントに登壇した(左から)犬飼貴丈、伊藤あさひ、結木滉星 (C)ORICON NewS inc.

 映画『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』&『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film』完成披露イベントが26日、東京・六本木ヒルズアリーナで開催され、レギュラー&劇場版ゲストキャストが浴衣姿で勢ぞろいした。

【動画】イチャイチャしている現場を暴露される伊藤あさひ&結木滉星

 『ルパパト』にとっては初の劇場版。いつもは追いつ追われつの関係のルパンレッドとパトレン1号が異世界へさらわれてしまい、一時休戦、共闘するストーリー。ルパンレッド/矢野魁利役の伊藤あさひ(18)が、パトレン1号/朝加圭一郎役の結木滉星(23)と「アクションもお芝居も2人一緒だったので、すごく仲良くなりました」とアピールすると、年上の結木は少しよそよそしい感じで「より話す機会も増えて、より生意気になってきましたね」。

 するとすかさず、ルパンイエロー/早見初美花役の工藤遥(18)から「現場でめっちゃイチャイチャしています。劇場版の撮影が終わってからのイチャつきっぷりは半端なくて、ほかのメンバーは疎外感を感じている」とタレコミが。結木が「あさひが僕のひざの上に乗っかって(メイクの邪魔しに)くることがある」と仲良しエピソードを明かすと、『仮面ライダービルド』の桐生戦兎役・犬飼貴丈(24)が、たまらず「ベストマッチじゃないですか」と、話に加わってきた。

 実は、犬飼は「ルパパトと良くなりたい」とかねてから思っていたそうで、「撮影所のメイクルームでお会いしたりすることはあったんですが、打ち解けてお話する機会がなかなかなくて。イチャイチャしたいなって思いはあるんですけど」と、まさかの告白で会場を沸かせた。

 その後、結木から自然と「2人で遊びに行ったりすることが多くて」といった言葉が出て、仲の良さは本物のよう。ただ、結木は「一緒に街を歩いていると、気づかれるのはあさひだけなんですよ。隣に僕がいるのに1回も気づいてもらえない。100%ですよ」といった現実に少し傷ついているようで、「あさひが僕もいるってことを(ファンに向かって)指で合図を送っていたことがあって、あんな恥ずかしいことってなかった」とぶっちゃける一幕も。

 同じ経験を『仮面ライダービルド』の万丈龍我役・赤楚衛二(24)もしているといい、「一緒にいてもファンが気づくのはあっちゃん(犬飼)だけ」。石動美空役・高田夏帆(22)や滝川紗羽役・滝裕可里(30)からも「全く気づかれないです」といった声が挙がると、劇場版ゲストキャストの勝村政信(55)は「みんな気づいていますよ。未来に向かって羽ばたいていく方たちなんだから、大丈夫ですよ」とエールを送っていた。

 この日の登壇者は、『仮面ライダー』から犬飼、赤楚、高田、武田航平(32)、越智友己(27)、滝裕、水上剣星(34)、前川泰之(44)、劇場版ゲストの勝村、藤井隆(46)、松井玲奈(26)、『レンジャー』から伊藤、結木、濱正悟(23)、横山涼(23)、工藤、奥山かずさ(24)、元木聖也(24)、劇場版ゲストの田中直樹(ココリコ)(47)。