動画配信サービス『ピッコマTV』開始 ドラマ『聖☆おにいさん』も今秋先行配信へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
動画配信サービス『ピッコマTV』

 漫画アプリ『ピッコマ』で知られるカカオジャパンは26日、ドラマやアニメ、映画などを視聴できるスマートフォン向け動画配信サービス『ピッコマTV』をスタートさせた。

【画像】秋に配信予定の実写ドラマ『聖☆おにいさん』

 『ピッコマ』は、待てば無料で読める『待てば¥0』モデルで漫画体験の敷居を低くし、漫画から遠ざかっていたライトユーザー層が気軽に漫画と出会える環境作りを重視。2016年4月20日のリリース以来、アプリ版の累計ダウンロード数は1000万超、ブックカテゴリのダウンロードランキングは1位になるなど成長してきた。

 『ピッコマTV』も、『待てば¥0』モデルを取り入れ、動画作品を気軽に視聴できる環境を提供。作品ラインナップは、ドラマ『アンフェア』『GTO』『結婚できない男』、アニメ『弱虫ペダル』『TVアニメ「orange」』『宇宙戦艦ティラミス』、映画『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』『アヤメくんののんびり肉食日誌』などが視聴可能で、配信作品は順次追加される。

 また、俳優・山田孝之が製作総指揮を執り、監督・脚本を福田雄一氏が務め、イエス役を松山ケンイチ、ブッダ役を染谷将太が務める実写ドラマ『聖☆おにいさん』が、今秋、先行独占配信される予定となっている。

 山田は「ピッコマTVさんは、ものをつくっている方に対してのリスペクトがすごく感じられて、一緒に仕事をしたいと思いました。今回、一話が短くて見やすい作りなので、ピッコマTVにピッタリ合っているなあと思います。原作者の中村先生が、『聖☆おにいさん』が目指しているのは『トイレで読んでもらうぐらいの感じ』と言っていたので、こちらの実写版もそういう風になっていると思います。ただぼくとしては、ぜひ電車で見てもらいたいです。(笑いを堪えなきゃいけないという)スリルがあって楽しいんじゃないかと」と呼びかけた。

 福田監督も「最近ものすごいピッコマのCM増えたじゃないですか! やたらとピッコマピッコマって音が耳に入ってくるので、いやほんとピッコマにしてよかったなと(笑)。『一話一話を短くやりたい』というのはぼくのわがままでしかなかったんですが、配信も色々な形が(あって)いいと思うので、ひとつの新しい形として『聖☆おにいさん』を楽しんでいただければと思います」とコメントした。