「ウルトラマンR/B(ルーブ)」 まさかの“ダサT”がヒーローグッズに?販売理由を担当に直撃

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
父・湊ウシオ、懇親のこだわりが詰まった「Iラブ(表記はハートマーク)あやか市」(c)円谷プロ (c)ウルトラマンR/B製作委員会・テレビ東京

 2013年から始まったウルトラマンシリーズのニュージェネレーションヒーローとして、今回第6弾となる『ウルトラマンR/B(ルーブ)』が今月7日からスタートした。シリーズ初の試みとして、湊カツミ・イサミの兄弟が主人公という設定。毎回、ふたりのウルトラマンが登場し、兄弟の絆や、戦いを通して成長していく様を描いていく。そして、ヒーローものといえば、変身グッズやソフビ人形などキャラクターグッズが定番といえるが、今作では、劇中で着用している衣装も実際に購入することができるそうだ。その中には、「Iラブ(表記はハートマーク)あやか市」や「うちゅ~ん」とデザインされた、ちょっと「?」がつきそうな“ダサT”もあるとか…。このパンチの効いたグッズ発売の経緯について担当者に聞いた。

【写真】普段ユーズで「俺色に染めあがりたい!?」ダサT「うちゅ~ん」や主人公のオシャレな劇中衣装などグッズ一覧

■新ウルトラマンはアパレルショップを家族経営

 シリーズ初の兄弟ウルトラマンが主人公という今作。湊カツミ(平田雄也)とイサミ(小池亮介)兄弟がウルトラマンの力を得たことで怪獣と戦っていく。首都近郊のベッドタウン・綾香市(あやかし)に住む家族には父・湊ウシオ(山崎銀之丞)、妹の湊アサヒ(其原有沙)がおり、実家はアパレルショップ「クワトロM」を家族で経営している。店内で売られている洋服は父が担当しているが、コレがかなり独創的なセンスで、「Iラブ(表記はハートマーク)あやか市」、「うちゅ~ん」という“ダサT”として「クワトロM」の目玉商品として扱われている。

■「変身グッズ」や「ソフビ人形」だけじゃない、劇中衣装も販売へ

 「ヒーローもの」シリーズが始まると、必ず賑わうのが「変身グッズ」や「ソフビ人形」など。今作の主人公はアパレルショップを経営しているという設定から、劇中衣装も実際に販売するという連動企画が誕生した。販売を担うのはバンダイ提供の大人向けキャラクターファッションサイト「バンコレ!」。

 バンダイアパレル事業部の佐藤氏は「番組連動衣装の商品化自体は初めてではないですが、番組設定のアパレルショップとリンクして販売をするという意味合いでの連動は初です。今回の『ウルトラマンR/B』の番組設定があるからこその連動企画だと思います」と商品化の経緯を明かした。

 カツミが劇中で羽織るカジュアルジャケットは、主張しすぎないシンプルなデザインで、コーディネートし易いアイテム。カツミが変身する「ウルトラマンロッソ フレイム」を思わせる赤い生地を採用。19,440円(税込、送料・手数料別途)。サイズはM/L/XL。

 また、イサミが劇中で羽織るポップなロングパーカ。イサミが変身する「ウルトラマンブル アクア」を思わせる青い生地に黒、グレー、白の生地を切り替えた斬新なデザイン。「UshioMinato」のロゴがプリントされている。14,040円(税込、送料・手数料別途)。サイズはM/L/XL。

 劇中で、父親が提案し、家族に完全否定されたあの“ダサT”もしっかりとラインナップされている。生まれ育った町をテーマにした「Iラブ(表記はハートマーク)あやか市」Tシャツと、果てしない大宇宙への憧れを言語化した「うちゅ~ん」の2柄が登場。3,240円(税込、送料・手数料別途)。サイズはS/M/L/XLを用意。

 「いずれも反響はいいです。番組上でも湊ウシオ氏が印象的に商品案内をしているので、話題性と共に商品受注も伸びています」(佐藤氏)と担当者も手応えを感じているようだ。

 『ウルトラマン』シリーズでは、かつてない試みで、物語とリアルが合わさり、遊び心満載。購入者も、視聴しながら“ダサさ”を共有する楽しみもあるのだろう。「バンコレ」サイト上にも、「服に限界なんてない。無限の『キャンパス』であり、夢幻の『伝言板』であり、森羅万象が現れる『舞台』でもある」と湊ウシオとしての世界観をしっかりと描き切っている。

■テーマは“家族の絆”、“ダサT”が親子で楽しむツールにも

 今作の演出を手掛ける武居正能監督は「今までのウルトラマンよりコメディ色が強めで、主人公たち家族の絆を中心に物語を描いていく」と見どころを語っている。

 実際の視聴者も、子供は変身グッズに興じ、親は一風変わったTシャツに袖を通し、親子でウルトラマンを楽しむツールが増えれば、作品テーマに則った「家族愛」が築けるのかもしれない。

 「ウシオ氏が選ぶ斬新なデザインTシャツは今後もシリーズ化しますので、楽しみにしていてください。ウシオ氏が、宇宙まで視野に入れてデザインをしているかと思います!」(佐藤氏)と更に、マニア心をくすぐる“ダサT”が登場するようである。

 変身時の決めセリフ「俺色に染め上げろ!」のように、ユーザーもそれぞれの“俺色”で『ウルトラマンR/B(ルーブ)』の世界観を楽しんでみるのはいかがだろうか。