劇場版『メイドインアビス』前編キービジュアル解禁 来年1月に前編&後編公開

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
劇場アニメ『メイドインアビス』前編キービジュアル (C)2017 つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス製作委員会

 アニメ『メイドインアビス』の総集編となる劇場総集編前編『メイドインアビス 旅たちの夜明け』のキービジュアルが27日、公開された。あわせて前編&後編の公開時期も発表され、前編が1月4日、後編『メイドインアビス 放浪する黄昏』が1月18日から公開する。

【画像】アニメ版のティザービジュアル

 同作は、2017年7~9月に放送されたテレビアニメで、原作は『WEBコミックガンマ』(竹書房)で連載している、つくしあきひと氏のファンタジー漫画。奇妙奇怪な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っているという秘境の大穴“アビス”。母にあこがれ、アビスの探窟家になることを夢みている孤児のリコは、ある日アビスで少年の姿をしたロボットを拾う…というストーリー。

 劇場版は総集編となるが、新作エピソードの制作も進行中。リコ役を富田美憂、レグ役を伊瀬茉莉也、ナナチ役を井澤詩織が担当する。