岡村隆史&おぎやはぎ、剛力インスタ騒動に胸中「苦言を呈している訳じゃない」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
岡村隆史、剛力インスタ騒動に胸中 裏番組のおぎやはぎもコメント (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、26日深夜放送のラジオ番組『岡村隆史のオールナイトニッポン(ANN)』(ニッポン放送 毎週木曜 深1:00~3:00)に生出演。女優・剛力彩芽とファッション通販サイト・ZOZOTOWNなどを運営するスタートトゥデイ社長・前澤友作氏の交際をめぐって、先週放送の同番組で発言したところ、騒動化してしまったことを受けて「どえらいけがして、ただただ損した」と語った。

【写真】スタイル抜群!剛力彩芽、背中&デコルテ全開大人ドレス姿

 剛力は16日、前澤氏とワールドカップロシア大会決勝戦を現地で観戦したことをインスタグラムで報告し、一緒に訪れたとみられるスタジアム前で撮影した笑顔の写真をアップ。岡村が先週のANN内で「ファンのことを第一に考えた方がいいような気がする」と発言したところ“苦言”として広まってしまった。

 ほかの芸人も剛力のインスタ投稿に反応して言及。ネット上を中心にさまざまな意見が寄せられたことを受け、剛力は22日に自撮り画像を投稿し「私の投稿やコメントで応援してくださっている皆さまに、ご心配をおかけしてしまい申し訳ありません。大先輩の皆さまも気にかけてくださっているのを報道で目にしました。ありがとうございます」とコメント。24日までに過去の投稿をすべて落とし、同日に笑顔の写真を添えて再出発を誓った。

 この日の番組冒頭、岡村は「僕はラジオって自分の感じたことを言える場所やと思っていて、ものすごく長くやらせてもらっていて、ライフワークやねん。ネットニュースになってしまうことはしょうがないとして、お願いしていたことは『苦言って書かないでね』って言うてたのに」とポツリ。「昔から聞いているリスナーならわかると思うけど、オレって妬み僻(ひが)み嫉(そね)みの塊やんか。それが3分くらいのちょっと話したことで…苦言かなって思っているんやけど、24年やってきたラジオの中で一番損した」と自虐を交えながら話した。

 続けて「ただ、今回の一件に関して、ホンマに『ポイズン』。言いたいことも言えない世の中に突入したんやなって」とやるせないことが起きた時、番組で事あるごとに流してきた反町隆史の楽曲「POISON ~言いたい事も言えないこんな世の中は~」を引き合いに心境を吐露。自分と前澤氏が似ているのではないかと笑いを交えて紹介しながら「岡村隆史の勝手な妬み僻み嫉みが出た3分間やったということで、これにて撤退というか一抜けさせてもらいたいなと思います。ほんとお幸せに、ランチパック」とエールで締めくくり、反町の「POISON」をオンエアした。

 岡村の発言から約40分後、裏番組であるTBSラジオ『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木曜 深1:00)でも剛力の話題が。実は、先週放送の同番組で小木博明が「はしゃげば、はしゃぐほどかわいそうに見える。付き合っているのは、いいことだけど(インスタに)のせなくても…女優として大損ですよ」と語っていたことから、こちらも“苦言”のひとつとして捉えられてしまっていた。この日の放送で、小木が「そんな大げさにされちゃ、困るんだよな。変な感じで言ったわけじゃないんだけどな」とシンプルに戸惑いを表明すると、矢作兼も「苦言を呈している訳でも何でもないんだけど…」と続けた。

 ラジオ内でのやりとりが意図しない形で拡散したことに驚きながらも「かわいそうに見えちゃったんだよ。いい子すぎて、それが海外でセレブっぽい感じをやっているとさ…道端(三姉妹)系とかダレノガレ(明美)とかだったらいいの」と笑わせて「謝らないでー反省とかしないで大丈夫だから」とやさしく呼びかけていた。