チームしゃちほこ×RADIO FISH異色コラボ曲MV完成 NAKATAはDA PUMPに対抗心!?

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
チームしゃちほこ×RADIO FISH

 名古屋を拠点として活動する5人組アイドルグループ・チームしゃちほこと、6人組ダンス&ボーカルグループ・RADIO FISHのコラボレーションシングル「BURNING FESTIVAL」(8月29日発売)のミュージックビデオ(MV)が完成した。

【動画】チームしゃちほこ×RADIO FISHコラボ曲MV

 両者は3月22日のイベントで共演。チームしゃちほこが「より近い立場で一つの作品を作り上げたい」と熱望し、異色コラボが実現した。コラボ曲「BURNING FESTIVAL」は、アメリカ北西部のブラックロック砂漠で年に一度、1週間にわたって開催される世界最大級のイベント『Burning Man』から着想を得たとあり、MVでは11人が砂漠で踊るシーンを撮影。かつて体育館だった場所を借り、実際に砂を敷きつめて砂漠のセットが作られた。

 また、ともにアーティスト名に“魚”が入っていることから、砂漠の中で水を求めるチームしゃちほことRADIO FISHは力を合わせ、最後は“水を得た魚”のように踊り狂う。果たしてどうやって水を得ることができたのだろうか…。

 RADIO FISHの“御神体”NAKATAは「かわいくて、かっこ良くて、楽しい、この夏最高の曲ができました。DA PUMPのU.S.A.、潰しに行きます!!」と息巻き、チームしゃちほこの秋本帆華は「RADIO FISHさんとのコラボによって新たな扉を強引に開いてもらいました。バーニングなフェスティバルって、まさにしゃちほこの大好物。MVの見どころは、サビとサビ後のダンスと中田さんのサングラスの奥の眼差し。みんな、この夏は中田さんについてけば間違いないぞ!!! 下半期は我々の『BURNING FESTIVAL』がもらったぜぃ!」と気炎を上げている。