PINKYCASE、ファン100人との“公開ゲリラ撮影”MV公開 土下座ビジュアルも

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「ENJOY-MAN」のMVを公開したPINKYCASE

 メンバー全員がモデルとして活動するアイドルグループ・PINKYCASEが、新曲「ENJOY-MAN(エンジョイマン)」のミュージックビデオ(MV)を公開。ファン100人とともに“公開ゲリラ撮影”された熱いライブの模様が収められている。

【写真】PINKYCASE「ENJOY-MAN』MVの模様

 6月のライブで同曲を初披露した際に、MVをゲリラ撮影すると予告。撮影は通常のライブ通りに数曲が演奏され「ENJOY-MAN」歌唱時に撮影をする形を予定されていたが、ライブ開始時間になってもステージが始まらない事態が勃発した。

 ファンの不安が募るなか、リーダーの岩城優里以外の3人がステージ登場すると、岩城の寝坊による遅刻を発表し、謝罪。到着までに急きょ3人でのライブが決行された。30分後に岩城が到着し、笑顔でごまかしながら謝罪すると、ライブであたたまったファンと、遅刻でのダッシュであたたまった岩城、双方が高いテンションの状態でMVが撮影された。

 また、スクウェア・エニックスのゲーム『青空アンダーガールズ!Re:vengerS』にメンバーが本人役で出演することも決定。メンバーをデフォルメしたイラストも公開された。ゲーム内にはオリジナルストーリーも用意され、PINKYCASEの楽曲も収録される予定。

 さらに、初出場する『TOKYO IDLE FESTIVAL 2018』に向けて、集客のために懇願土下座するビジュアルも公開された。