尼神インターがスイーツ企画 誠子は「美人パフェ」を考案

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
人気パンケーキ専門店『Butter』新メニュー発表会に出席した尼神インター(左から)誠子、渚

 お笑いコンビ・尼神インターが26日、大阪市内で行われた人気パンケーキ専門店『Butter(バター)』新メニュー発表会に出席。誠子と渚は、それぞれが企画したスイーツをアピールした。

【写真】フォトジェニック対決を行った尼神インター

 この日、アンバサダーに就任した2人。誠子は「パンケーキとかスイーツが大好きなので、こういう仕事をやってみたかったのでうれしいです」と意気込み。渚は「私、バカなので、アンバサダーの意味が分からないんですよね。でも皆笑っているところを見ると、すごくいいことなんだなと思います」と笑わせた。

 イベントでは、美しさを目指す“イイ女をイメージ”した誠子の「美人パフェ」と、お酒が好きな渚による、アルコールをアクセントに使った「大人ジュエルパンケーキ」の発売を記念して、2人がそれぞれの商品をアピール。「食レポ対決」「フォトジェニック対決」などで、競い合った。

 「美人パフェ」(1380円・税別)は天王寺の「Butter あべのhoop店」限定、「大人ジュエルパンケーキ」(1380円・税別)は梅田の「Butter茶屋町店」限定で、きょう27日から8月9日まで販売する。