大竹まこと、入院で冠ラジオ休演 伊東四朗、吉田照美、近藤真彦、黒柳徹子…豪華出演者がピンチ救う

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
大竹まこと、入院で冠ラジオ休演 伊東四朗、吉田照美、近藤真彦、黒柳徹子…豪華出演者がピンチ救う

 腰椎分離症の治療のため、現在入院中のタレント・大竹まことがパーソナリティーを務めるレギュラーラジオ『大竹まことゴールデンラジオ!』(文化放送 月~金 後1:00)が、あす30日から8月3日までのスペシャルウィーク(SW)で、大物タレントらがピンチヒッターパーソナリティーとして連日登場することがわかった。月曜から順に、伊東四朗、吉田照美、近藤真彦、大久保佳代子、岡田圭右が代打で進行を務める。

【写真】阿川佐和子、伊東四朗、黒柳徹子…豪華メンバーが出演

 今回のピンチヒッターは同局にゆかりのあるタレントがズラリ。伊東は1984年から『伊東四朗のあっぱれ土曜ワイド』を担当し、現在は『伊東四朗・吉田照美 親父熱愛』に出演。吉田は『セイ!ヤング』、『吉田照美の夜はこれから てるてるワイド』、『吉田照美のやる気MANMAN!』、『伊東四朗・吉田照美 親父熱愛』など人気番組を歴任する。近藤は1980年スタートの『マッチとデート』から現在の番組『近藤真彦 くるくるマッチ箱』まで38年以上にわたって番組を担当。大久保も2013年から14年まで『ピピッとサンデー Waku Waku Mix』でパーソナリティーを務めていた。

 気になるゲストも豪華な顔ぶれで、月曜から順に阿川佐和子、山本太郎、黒柳徹子、たんぽぽ、半藤一利氏が出演。8月1日の放送では、長年親交の深い近藤と黒柳の共演が実現し、翌2日の放送では木曜日レギュラーが光浦靖子ということから、オアシズのコンビ共演が実現することとなる。

 現在、腰椎分離症の治療のために入院している大竹は、7月23日の放送から8月3日まで同番組の出演を見合わせ。先週23日から27日は曜日別パートナーである、倉田真由美氏、はるな愛 、壇蜜、光浦靖子、室井佑月氏がパーソナリティーを務めた。

■『大竹まことゴールデンラジオ!』スペシャルウィークの顔ぶれ
(パーソナリティー、ゲスト、パートナー、レポーター)
月曜:伊東四朗、阿川佐和子、倉田真由美、ガンバレルーヤ
火曜:吉田照美、山本太郎、はるな愛、タブレット純
水曜:近藤真彦、黒柳徹子、壇蜜、いとうあさこ
木曜:大久保佳代子、たんぽぽ、光浦靖子、カミナリ
金曜:岡田圭右、半藤一利、室井佑月、ラバーガール