PASSPO☆、ベビレ、ベボガも…中堅アイドル解散相次ぎファン悲鳴「悪夢の3連休」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
解散を発表した(左上から時計回りに)チャオベッラチンクエッティ、PASSPO☆、ベボガ!、ベイビーレイズJAPAN)

 でんぱ組.incらが在籍するディアステージ所属の5人組アイドルグループ「ベボガ!」が、9月23日に川崎クラブチッタで開催されるライブ『ベボガ!ラストライブ ~最後のカッキーン!~』をもって解散することが29日、発表された。中堅アイドルグループの相次ぐ解散発表にファンの動揺が広がっている。

【写真】グラビアでも活躍する「ぺろりん先生」こと鹿目凛

 今年に入って2月24日にアイドルネッサンス、3月21日にぷちぱすぽ☆、3月24日にLa PomPon、3月31日にGEMが解散。あす31日でCheeky Parade、8月2日にはチャオベッラチンクエッティの解散も決まっているなか、今月25日にベイビーレイズJAPANが、そして、エースの鹿目凛が昨年12月末からでんぱ組.incと兼任しているベボガ!の解散が相次いで発表された。

 折しも、9月22日にはPASSPO☆、23日にベボガ!、24日にベイビーレイズJAPANが解散ライブを行うこととなり、「何て3連休だ!」「悪夢の三連休」とファンは悲鳴。また、「中堅と呼ばれるグループがどんどん解散発表しているのがすごく悲しくて寂しい」「わりと知名度あるとこばっか解散してきてる気がする」「最近の中堅どころの解散の波は強烈」とアイドルシーンを支えてきた中堅グループの解散ラッシュに危機感と寂しさを募らせている。