横澤夏子『マンマ・ミーア!』続編でハリウッドデビュー 先輩・綾部へ「お先に!」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ハリウッドデビューを飾る横澤夏子

 ピン芸人の横澤夏子が、映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』(8月24日公開)で“ハリウッドデビュー”を果たすことが、わかった。役どころについては「まだ皆さんにお伝え出来ない…」としながらも、ハリウッド屈指の超豪華キャスト達とスクリーン上で共演し「ぜひこの夏、劇場へ私を探しに来てくださいね!」と自信たっぷりに呼びかけている。

【写真】横澤が出演する映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』

 全世界興収6億ドル(Box Office Mojo調べ)を突破したミュージカル映画『マンマ・ミーア!』(2008年)の続編。前作では、結婚式を目前に控えたソフィが、シングルマザーの母・ドナに内緒で、自分の父親の可能性があるドナの元恋人3人を結婚式に招待したことで巻き起こる騒動を描いた。続編では、妊娠したソフィが故郷に戻ってくる現在パートと、ドナと父親候補3人が出会う過去パートが描かれる。

 横澤は、身近にいる女性を観察して作った物まね芸「ちょっとイラッとくる女」シリーズなどでブレーク。配給会社の担当者は、今回の起用について「世界中の人々をハッピーにするという本作のコンセプトが“お茶の間にいつも笑顔を届けている”という横澤さんのキャラクターに合致している」と説明した。

 ハリウッドデビューといえば、先輩芸人のピース・綾部祐二が、その志を胸に渡米。今回の大抜てきで「私が先を超すなんて! ちょっと綾部さんには胸を張って報告できないですね、申し訳ないという気持ちで…」と複雑な心境を明かした横澤だが、最後には「でもしっかり報告したいと思います。『お先に!』って。いやみったらし~」と、得意げに笑っていた。