サザン「壮年JUMP」MVで“アイドル”とダンス!? 千葉のジャガーさんも登場

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
サザンオールスターズ新曲「壮年JUMP」MVより

 デビュー40周年を迎えたサザンオールスターズが、プレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』(8月1日発売)収録の新曲「壮年JUMP」のミュージックビデオ(MV)を公開した。

【動画】アイドル風の人物が次々と登場「壮年JUMP」MV

 同曲は、誰しもが胸に抱いている自分の“アイドル”への賛歌。MVでは70、80、90年代…と各世代のアイドル風の人たちが次々と現れ、サザンのメンバーと踊るシーンを中心に構成。「いつの時代も、誰にとっても、アイドルの存在はその人の人生に夢と希望を与えてくれる。そんなアイドルをいつまでも胸に抱き続けることで、人生は楽しく豊かになるんだ」というメッセージが表現されており、千葉県を中心に活動する謎のミュージシャン、ジャガーさんも登場する。

 さらに、別軸のストーリーで登場するのは、1人の少年。無邪気に日々を過ごしている彼も、アイドルの存在が心のよりどころとなっている。映像をじっくり見ると、この少年が、実はある人の少年時代の姿であったことに気づく…はず。