“肉食系女子”中条あやみ、オタク男子に猛アプローチ 『3D彼女 リアルガール』場面写真

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
中条あやみ主演、映画『3D彼女 リアルガール』の新場面写真が公開 (C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製作委員会 (C)那波マオ/講談社

 モデルで女優の中条あやみ、5人組ボーカルダンスグループ・M!LKの佐野勇斗が共演する映画『3D彼女 リアルガール』(9月14日公開)の場面写真が31日、新たに解禁された。中条演じる完璧美少女・五十嵐色葉の“肉食系女子”っぷりが垣間見えるカットとなっている。

【新場面カット】オタク男子を振り回す中条あやみ

 同作は、那波マオ氏の漫画を実写映画化したラブコメディー。派手で男グセの悪いリア充完璧美少女・五十嵐色葉(中条)、アニメやゲームのバーチャルの世界に没頭するオタク高校生“つっつん”こと筒井光(佐野)が織りなす恋模様を描く。

 解禁された場面写真では、色葉(中条)が「あたしと付き合って!」と積極的にアプローチ。新手のイジメではないかと疑心暗鬼になる筒井(佐野)をよそに、付き合って早々に「リアル彼氏が何するか、分かってるよね?」と至近距離まで詰め寄ったり、初デートでは「つっつんのお家に行きたい!」とリードするなど、リア充とは程遠い筒井を次々と振り回している。

 演じた中条は色葉について「大人っぽい部分も持っていますが、等身大なところもある女の子で、ちゃんと中身を見てくれるつっつんや、友達との出会いによって変化していきます」と役の心情を代弁し「セリフが少ない役なので難しいところもありましたが、その変化や空気感を表現したいと思っていました」と撮影時を振り返っていた。