アニメ『からくりサーカス』10月放送決定 出演は植田千尋、小山力也、林原めぐみら

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
アニメ『からくりサーカス』キービジュアル (C)藤田和日郎・小学館/ツインエンジン

 『週刊少年サンデー』(小学館)で1997~2006年まで連載されていた漫画『からくりサーカス』のテレビアニメが、10月よりTOKYO MXやBS11などで放送されることが決定した。あわせてメインキャストや第1弾ビジュアルPVも公開。声優の植田千尋、小山力也、林原めぐみ、櫻井孝宏、佐々木望が出演する。

【画像】出演声優やアニメの設定画、PV場面カットがズラリ

 同作は、莫大な遺産を相続して親族から狙われた少年・才賀を守るために戦う拳法家の加藤鳴海と人形遣いの女性・しろがねの数奇な運命を描いた舞台劇。累計発行部数は1500万部で、熱いストーリーと迫力あるアクションシーンの描写から、藤田和日郎氏作品の中でも最高傑作との呼び声が高い。

 制作スタッフは、監督を西村聡氏、キャラクターデザインを吉松孝博氏、音楽を林ゆうき氏、シリーズ構成を井上敏樹氏と原作者・藤田氏が担当。主人公・才賀勝役は、2500人を超える公募オーディションの中から植田に決定し、加藤鳴海役を小山、しろがね役を林原、阿紫花英良役を櫻井、ギイ・クリストフ・レッシュ役を佐々木が務め、メインキャスト5人から『自身が演じるキャラクターの印象について』それぞれコメントが寄せられた。

■才賀勝役:植田千尋
 内向的で泣き虫で、人の顔色ばかりうかがっている勝の姿をみて、最初は「本当に主人公なのか...?」と思ってしまったのですが、物語が進んでいくにつれてさまざまな試練を乗り越え、成長していく姿は本当に鳥肌が立つ程カッコいいです!!

■加藤鳴海役:小山力也
 人生真実一路。かかわったからにゃあ放っとけねえ。太く熱く飛ばすしかねえ。絶対に守りきる。守りきってみせる。人の痛みがわかる。人の苦しみがわかる。だからこそ人の喜びが自分の喜びになる。自分のためだ。自分のためなんだよ。だから絶対に負けねえ。俺には目的があるんだ。人生には目的があるんだ。だから守りきるんだ!!

■才賀しろがね役:林原めぐみ
 原作をお読みの方はともかく、あえて読んでいない方にネタバレになるといけないので、多くは語れませんが、女子高生として学校に通うシーンもある「しろがね」笑 話が進むにつれて、今この時期、私にご依頼をいただいた意味がわかりました。見た目はこども、頭脳は大人ならぬ、あれこれは、まだ秘密! ちなみに今年3月に出した自身のアルバムではジャケットで私はまさかの銀髪になっています。これも何かのご縁ですかね。

■阿紫花英良役:櫻井孝宏
 「名前、なんて読むんだろう」からのスタートでした。こういう風体のキャラクターは好きです。すらりとした爬虫類系の姿形、曲者然とした表情、独特な言い回し......堪らないです。

■ギイ・クリストフ・レッシュ役:佐々木望
 ギイはとても重要な役割をもつ、ユニークでカッコいいキャラクターで憧れます。アニメでどんな風に描かれるのか、そして自分がそれをどんな風に演じるのか、自分でも楽しみにしています。