関ジャニ∞がリアルフィギュアに変身 WEBキャンペーン動画が公開

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
『ハイチュウ』WEB動画で関ジャニ∞がフィギュアに変身

 人気グループ・関ジャニ∞がCMキャラクターを務める森永製菓『ハイチュウ』のWEB限定動画『ハイ中学校/夏休みの宿題篇』『ハイ中学校/給食の時間篇』『ハイ中学校/SNS 用告知篇』が1日より公開された。リアルすぎるフィギュアに関ジャニ∞7人が変身し、表情が変わらないながら声の演技でシュールな世界観を繰り広げている。

【写真】関ジャニ∞、7人揃ってCM出演 「暑苦しいわ!」

 『夏休みの宿題篇』では夏休みの宿題『ハイチュウ食後感想文』を発表する生徒役の渋谷すばる、丸山隆平、安田章大と先生役の大倉忠義が軽妙なかけあいを披露。『給食の時間篇』は先生役の錦戸亮が今日の給食として1皿に1粒ずつのったハイチュウを紹介。それを見た生徒役の横山裕、丸山、安田のリアクション…。そして『SNS 用告知篇』はキャンペーン詳細について7人が案内する、といった内容になっている。

 メンバー全員が集合したレコーディングは、中央にマイクを置いて円陣を組んでの収録に。それぞれのフュギュアの出来を見て「おぉ!」と盛り上がりをみせた。『夏休みの宿題篇』では監督から「ツッコミを強めにしてみましょうか」と提案された大倉が全力ツッコミすれば、笑いをこらえるまわりのメンバー。1発OKを連発させるなどチームワークを発揮して、テイクが終わるたびに顔を見合わせ大笑いしていた。

 『#ハイチュウ食後感想文』ツイートキャンペーンでは、きょうから31日まで「ハイチュウ食後感想文」をツイッターで募集。投稿された100人のなかから給食の定番ともいえる、カレー、揚げパン、牛乳、冷凍みかんを完全再現した『給食ハイチュウ』(各味二粒ずつ入ったセット)が贈られる。