【YouTubeチャート】止まぬDA PUMP旋風、2週連続で首位獲得 乃木坂46も3位に初登場

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
YouTubeチャートの「週間楽曲ランキング」TOP3

 DA PUMP旋風が止まらい。7月30日に発表された「週間YouTubeチャート」(集計期間:7月23日~7月29日)では、「週間楽曲ランキング」で、先週の523.0万回再生(前週比402.8%増)をさらに上回る537.5万回再生(前週比2.8%増)を記録し、2週連続の首位を獲得した。

【動画】「U.S.A.」効果でこちらも上昇! DA PUMPのヒット曲「if...」MV

◆DA PUMPが好調キープ、2000年のヒットシングル「if...」も上昇

 DA PUMPは今夏の音楽特番でも再注目アーティストの1組となっており、各局で「U.S.A.」をパフォーマンス。"中毒性"の高い楽曲だけに、YouTubeが"もう一度聴きたい"というニーズの受け皿になっているようだ。さらに7月28日にはNHK『SONGS』がDA PUMPを特集。デビューからの歩みも振り返った内容は、長く彼らを応援してきたファンはもちろん、かつてのヒット曲を知る層や、「U.S.A.」で初めて彼らに触れた若年層にも訴求したようで、「週間楽曲ランキング」では2000年発表のヒット曲、「if...」も20位まで浮上した。なお、「if...」は「週間ミュージックビデオランキング」でも14位を獲得している。

◆乃木坂46の最新シングル「ジコチューで行こう!」が3位に初登場

 このほかでは、乃木坂46の8月8日発売予定のシングル「ジコチューで行こう!」が週間230.4万回再生を記録し、「週間楽曲ランキング」で3位に初登場した。

 乃木坂46は7月19日に公式ミュージックビデオを配信。本作では、シングル表題曲としては初の海外ロケを敢行。ベトナム・ダナンを中心に撮影され、ベトナム外務省の全面協力で、通常では撮影できない世界遺産「ミーソン遺跡」でも撮影を実施。さらに、夜景に打ち上がる花火のシーンなど、見どころも満載の内容に仕上がっている。

 なお、乃木坂46は「週間アーティストランキング」でも前週比160.4%と躍進。5位を獲得した。

◆あいみょんが「週間アーティストランキング」でTOP10入り

 また、注目されるチャートアクションとしては、あいみょんが挙げられる。新曲「マリーゴールド」は「週間楽曲ランキング」で12位を獲得。さらに「週間ミュージックビデオランキング」でも同楽曲が8位にランクインしたほか、17年4月に発表した「愛を伝えたいだとか」も17位を獲得。「週間アーティストランキング」では10位(前週比49.4%増)にランクインするなど、本格的なブレイクを感じさせる動向を見せている。

 あいみょんは、歌詞の独特な世界観や、それを見事に表現してみせるボーカル力が魅力の女性シンガー・ソングライター。先述の「愛を伝えたいだとか」の公式ミュージックビデオは累積1400万回再生を突破。さらに17年8月発表の「君はロックを聴かない」も900万回再生を超えている。

【ランキングについて】
●『楽曲ランキング』※YouTubeで最も再生された曲
「楽曲ランキング」は、YouTubeで再生された同じ楽曲の様々なバージョンの合計再生回数を集計し生成されるもの。フルバージョンの公式ミュージックビデオ、許諾された楽曲が使用されているユーザー動画、歌詞動画などの公式コンテンツの再生回数が集計されている。なお、「楽曲ランキング」には、YouTubeにおける視聴者の傾向、およびアーティストがYouTubeで音楽を共有する様々な方法が反映されている。※日本時間・毎週月曜日更新。

●『アーティストランキング』※YouTubeで人気のアーティスト
「アーティストランキング」は、アーティストによる音楽関連動画全体の合計再生回数に基づいて生成されるチャート。フルバージョンの公式ミュージックビデオ、許諾された楽曲が使用されているユーザー動画、公式ライブパフォーマンス、リミックス、歌詞動画、アルバムトラック、コラボレーションなどの再生回数がチャートに反映されている。※日本時間・毎週月曜日更新

●『ミュージックビデオランキング』※多く視聴されたミュージックビデオ
「ミュージックビデオランキング」は、YouTubeで最も多く視聴されたフルバージョンの公式ミュージックビデオの再生回数から生成されるチャート。
※日本時間・毎週月曜日更新