セント・フォース、小林麻耶との契約終了を発表 芸能界引退へ【コメント全文】

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
小林麻耶(C)ORICON NewS inc.

 芸能事務所のセント・フォースは3日、メディア向けに書面でフリーアナウンサーの小林麻耶(39)との契約が本日付で終了したことを発表した。ORICON NEWS取材に対して、同社は小林が芸能界を引退することを認めた。

【写真】膝上ワンピで美脚を披露する小林麻耶

 小林も同日、自身のブログでメディアの仕事を離れて「全身全霊、家族のために日々たくさん働きたいと思います」と明かしている。

 以下、代表取締役名義の所属事務所からのコメント全文。

平素は格別のご高配を賜り誠に有難うございます。

この度、弊社は小林麻耶さんとのマネジメント契約を本日8月3日をもちまして終了することになりました。
弊社といたしましても誠に残念ではありますが、本人の意志を尊重し、ここにご報告させていただきます。

今まで本人を支えて下さった関係者の皆様、ファンの皆様に心より御礼申し上げます。
メディアの仕事から離れることになりますが、これからも一人の女性としての小林麻耶をどうぞ温かく見守って頂けたら幸いです。

最後になりますが、今後はどうか本人や周囲の方への取材はお控えくださいますようお願い申し上げます。

平成30年8月3日
株式会社セント・フォース
代表取締役 久保地 美春