元NMB48岸野里香、第1子男児出産「我が子、可愛い~」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
第1子男児を出産した元NMB48の岸野里香 (撮影:草刈雅之) (C)oricon ME inc.

 元NMB48でロックバンドOver The Topのボーカルを務めていた岸野里香(24)が4日、自身のSNSで1日午後1時55分に3410gの第1子男児を出産したことを報告した。

【写真】NMB48卒業発表時の岸野里香 隣には山本彩も

 岸野はツイッターで「8月1日に3410gの男の子を出産しました! 沢山の方にサポート頂き母子共に健康です! 本当にありがとうございます! 賑やかな家族にしていきたいです。たっぷりの愛情を注いで育てたいと思います」と報告。

 インスタグラムでも「8月1日、13時55分に3410gの男の子を出産しました。お友達や私を知ってくれている方や同じ時期に出産予定の方とか妊婦さんからもメッセージ頂いて本当に励みになりました!!!! 何もかも初めてでドキドキでした。今やっと、ホッとしています」と本音を明かしつつ、「我が子、可愛い~」とメロメロの様子で、赤ちゃんの小さな両足の写真を添えて投稿した。

 NMB48の1期生で16年10月にグループを卒業した岸野は、17年5月に自身がボーカルを務めるロックバンドOver The Topでメジャーデビュー。今年1月5日、バスケットボールBリーグ・名古屋ダイヤモンドドルフィンズの中東泰斗(なかひがし・たいと、26)選手との結婚と妊娠を発表していた。

 夫の中東選手も自身のツイッターで「無事に元気な男の子が産まれました!立会いをして、本当に女性の強さを思い知りました!母子ともに健康で、一安心です!里香ちゃん本当にお疲れ様!ゆっくり休んで下さい!僕も今シーズンに向け頑張りますので、応援よろしくお願いします!」と長男誕生当日に報告した。