『クソ野郎と美しき世界』DVD&Blu-ray化決定 早期予約特典あり

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
『クソ野郎と美しき世界 THE BASTARD AND THE BEAUTIFUL WORLD』がDVD&Blu-ray化決定

 ファンサイト『新しい地図』を立ち上げた稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾が出演したオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界 THE BASTARD AND THE BEAUTIFUL WORLD』が、完全受注生産でDVD&Blu-ray化されることが明らかになった。

【写真】京都駅が騒然!草なぎ剛が大観衆とセルフィーを撮影

 4月に全国86館2週間限定で公開された同作は、園子温監督・稲垣主演『ピアニストを撃つな!』、山内ケンジ監督・香取主演『慎吾ちゃんと歌喰いの巻』、太田光監督・草なぎ主演『光へ、航る』、児玉裕一監督・3人が主演『新しい詩(うた)』の4作品で構成。公開終了直後から待ち望まれていたリリースが、ついに実現する。

 映像特典として「Behind The Scene of “クソ野郎と美しき世界”」が収録されるほか、3人によるオーディオコメンタリー、28ページ SPECIAL PHOTOBOOKが付属。また、Amazon Music で限定配信されていたオリジナル・サウンドトラックCD『クソ野郎と美しき世界 THE BASTARD AND THE BEAUTIFUL WORLD - Original Soundtrack-』も収録する。

 13日午後11時59分までに申し込むと、9月上旬より発送する早期到着と、先着順でオリジナルクリアファイルが特典となる。受注期間は9月9日午後11時59分まで。

 なお、本作は2週間限定・86館の公開ながら累計動員が28万21人を記録し、『クソ野郎』シリーズ第2弾の製作が決定している。