稲垣・草なぎ・香取、世界遺産で夏川りみと「涙そうそう」熱唱

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「涙そうそう」を歌い上げた(左から)香取慎吾、夏川りみ、草なぎ剛、稲垣吾郎 (C)AbemaTV

 稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のAbemaTVレギュラー番組『7.2 新しい別の窓』第5回が5日に放送され、人気企画「ななにースペシャルライブ」に歌手の夏川りみが出演。世界遺産に認定されている京都・下鴨神社からの生中継で「涙そうそう」をコラボした

【写真】高校の同級生・稲垣吾郎と夏川りみが熱唱

 高校時代に同級生だったという稲垣と夏川は、ライブ前に「修学旅行たのしかったね」とほのぼのしたトークを展開。ライブでは一転、アーティストモードの草なぎ&香取による「KISS is my life」で幕を開けると、稲垣を加えて番組テーマ曲「72かのナニかの何?」を続けて披露し、会場に集まったファンを盛り上げた。

 MCをはさんで夏川を加えると、4人で「涙そうそう」と「少年時代」を熱唱。ライトアップされ雰囲気たっぷりの下鴨神社に4人の歌声が響き渡り、暑さの残る夏の京都の夜を優しく彩った。