けやき坂46佐々木久美・加藤史帆・潮紗理菜、鮮やかドレスで大人の魅力

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
『週刊ヤングマガジン』36・37合併号に登場するけやき坂46(C)佐藤佑一 /ヤングマガジン

 アイドルグループ・けやき坂46(ひらがなけやき)の佐々木久美(22)、加藤史帆(20)、潮紗理菜(20)が、6日発売の『週刊ヤングマガジン』第36&37合併号(講談社)に登場。グループきっての"きれいなお姉さん"3人が、色とりどりに魅力を発揮した。

【別カット】夏ファッションでフレッシュ美脚を披露するけやき坂46

 3人が登場したのは、同グループの月イチ連載ペアグラビア「けやきのおふたりさん」の最終回特別バージョン「けやきのおさんかた」。ページも増量させ、赤・青・黄色のドレスをまとった3人の美しさを見事にとらえている。

 インタビューでは、それぞれの印象について3人で仲良くトーク。「気づいたら一緒にいる!」というだけに、ほかの2人が素顔や性格を的確に説明し合っている。

 同号の表紙には、アイドルグループ・SUPER☆GiRLSの浅川梨奈(19)、グラビアアイドルのわちみなみ(23)、大原優乃(18)が登場。同誌の看板ともいえるグラビアクイーン3人の豪華共演が実現した。

 同号の巻頭カラー漫画は『センゴク権兵衛』(宮下英樹)。