中条あやみ&上白石萌歌ら“夏デート”コーデ披露 佐野勇斗は“着痩せ”を意識

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
“夏デート”コーデを披露した中条あやみ (C)ORICON NewS inc.

 女優の中条あやみ(21)、5人組ボーカルダンスグループ・M!LKの佐野勇斗(20)らが8日、都内で行われた映画『3D彼女 リアルガール』(9月14日公開)のジャパンプレミアに出席した。

【動画】豪華キャスト陣が“夏デート”コーデ披露

 イベントには、中条、佐野のほか、清水尋也(19)、恒松祐里(19)、上白石萌歌(18)、ゆうたろう(20)、神田沙也加(32)、英勉監督(50)が出席。主要キャスト陣は「夏の初デート」をテーマにコーディネートした姿で登場し、黄色い歓声を浴びた。

 「やっぱり夏はワンピース!」と笑顔を浮かべた中条は「タンクトップになってるのと、フリフリがありながら、ボーダーで締める」とポイントを紹介。佐野は「二十歳になったので大人っぽくセットアップ! あとは夏といえば、爽やかなホワイト。着痩せ効果を期待してストライプにしました」と、ぶっちゃけて笑わせた。

 上白石が「色の中で紫が好き。これで美術館デートしたら楽しそうかな」と大人っぽい装いで会場を魅了する一方、特に注目を集めたのは、全身緑色のゆうたろうだ。「パジャマセットアップ。これでお家デートできたら楽しいな」と奇抜ファッションを披露すると、会場からは「かわいい~!」と声が漏れていた。

 同作は、那波マオ氏の漫画を実写映画化したラブコメディー。派手で男グセの悪いリア充完璧美少女・五十嵐色葉(中条)、アニメやゲームのバーチャルの世界に没頭するオタク高校生“つっつん”こと筒井光(佐野)が織りなす恋模様を描く。