武田玲奈、最新のビキニ姿を披露 ショートカット美少女の最高峰の最新美

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
『週刊ヤングジャンプ』36&37合併号の表紙を飾った武田玲奈 (C)Takeo Dec./集英社

 モデルで女優の武田玲奈(21)が、9日発売の『週刊ヤングジャンプ』36&37合併号(集英社)の表紙に登場。完璧スタイルを誇るショートカット美少女の最高峰が、最新のビキニ姿を披露した。

【別カット】圧巻のくびれを披露した武田玲奈

 女性ファッション誌『non-no』専属モデルを務める武田は、女優として多数の映画やドラマ、話題のCMにも出演。MBS/TBS系ドラマ『マジで航海してます。~Second Season~』では、飯豊まりえとWヒロインを演じている。

 幅広いジャンルで活躍する中、ホームともいえる『ヤンジャン』では水着姿を惜しげもなく公開。爽やかな笑顔とともに抜群のスタイル、ドラマの制服姿、さらには下着姿も見せるなど、キュートな魅力で夏を盛り上げている。

 また、同号の巻末グラビアには、『ラストアイドル』で結成されたユニット「Love Cocchi」のメンバー・西村歩乃果が同誌初登場。ヘアメイクとして働きながらメンバーに選ばれた異色のアイドルがまぶしい水着姿を解禁した。

 同号の巻頭カラー漫画は、新連載サッカー漫画『TIEMPO』(飯野大祐)。