浅川梨奈、大原優乃ら人気グラドル10人が“浴衣姿”で登場「下着つけてない」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
(前列左から)出口亜梨沙、大原優乃、浅川梨奈、莉音、石橋蛍(後列左から)倉田瑠夏、荒井レイラ、渡邉幸愛、真島なおみ、中崎絵梨奈 (C)ORICON NewS inc.

 エイベックスのグラビアアイドル総勢10人が出演するグラビアブック『a-books gravure 2018』刊行記念イベントが9日、都内で行われ、浅川梨奈、大原優乃、出口亜梨沙、渡邉幸愛、荒井レイラ、倉田瑠夏、中崎絵梨奈、莉音、真島なおみ、石橋蛍が出席。夏らしく浴衣姿での登場となったが、浅川が「これ言っていいのかわからないんですけど、下着つけてないんですよ。だから、いろいろ不安です」とぶっちゃけた。

【動画】“下着なし”の浴衣姿を披露した19歳・浅川梨奈ら

 同作では、大原とともに表紙を飾っている浅川だが「事務所全体でグラビアが盛り上がっているなとうれしい気持ちです」とにっこり。「優乃ちゃんと同い年なんですけど、撮影中も本当に楽しそうに笑うので、小学生が現場にいるみたいな感覚でした。私はひたすら『かわいいー』って愛でまわしていました」と声を弾ませた。

 一方の大原は「このグラビア本ができたのも、梨奈ちゃんがグラビアをやってきて、その努力や活躍があったからこそだと思っています。撮影現場ではポージングとか勉強になりました」と憧れのまなざし。浅川から「(自身が2年連続で受賞した)カバーガール大賞を今年は優乃ちゃんに獲ってもらいたいです」と期待されると「うわーうれしい。泣きそうです」と感極まっていた。