スカパラ、9月に7年半ぶりメンバー歌唱シングル

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
銀座に開演した「Ginza Sony Park」で新曲「This Challenger」を初披露した東京スカパラダイスオーケストラ

 東京スカパラダイスオーケストラが9日、東京・銀座に開園した「Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)」のオープニングライブに出演し、新曲「This Challenger」を初披露した。そのステージで、9月26日に7年6ヶ月ぶりとなるメンバー歌唱シングル「メモリー・バンド/This Challenger」をリリースすることが発表された。

【写真】9月26日に両A面シングルをリリースするスカパラ

 ニューシングルは、「銀河と迷路」の再来を思わせるようなメロディアスな楽曲「メモリー・バンド」(作曲:沖祐市、作詞:谷中敦)と、ライブで盛り上がり必至の「This Challenger」(作曲:加藤隆志、作詞:谷中敦)の両A面。さらに、今年のツアー『「SKANKING JAPAN」“燃やせ、揺らせ”編』の東京・SHIBUYA CLUB QUATTRO公演でのライブ音源「白と黒のモントゥーノ Organ Soul ver.」の計3曲が収められる。

 DVD付き盤には「メモリー・バンド」のミュージックビデオに加え、3月に発売したアルバム『GLORIOUS』購入者特典として東京キネマ倶楽部で行われたプレミアムライブの映像を全15曲収録。TOSHI-LOW(BRAHMAN/OAU)やグラミー受賞歴のある歌姫iLeを迎えた楽曲の映像も含まれている。