King & Princeがトリプルプラチナ、嵐はダブルプラチナ レコ協7月度ゴールドディスク認定

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
King & Princeの「シンデレラガール」はトリプル・プラチナに認定された

 日本レコード協会は8月10日、以下のとおり「18年7月度ゴールドディスク認定」を発表した。

【写真】キンプリ、AKB48、乃木坂46ら豪華アーティストがTBS『音楽の日』出演

 シングルでは、King & Princeの「シンデレラガール」がトリプル・プラチナ、嵐の「夏疾風」がダブル・プラチナ、SKE48の「いきなりパンチライン」がプラチナにそれぞれ認定された。

 シングルのゴールドには、Kis-My-Ft2の「LOVE」、KEN☆Tackeyの「逆転ラバーズ」、ジェジュンの「Sign / Your Love」、東方神起の「Road」、MAGIC☆PRINCEの「SUMMER LOVE」の5作品が認定。そのほか、アルバム4作品、ビデオ2作品がゴールド認定された。

 日本レコード協会による認定の最低累計正味出荷枚数は以下の通り。
ゴールド:10万枚
プラチナ:25万枚
ダブル・プラチナ:50万枚
トリプル・プラチナ:75万枚
ミリオン:100万枚
2ミリオン:200万枚
3ミリオン:300万枚