【コミケ94】コスプレタレント・えなこ "世界最大級"の「囲み」で圧巻の美ボディを披露

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
“日本一”のコスプレタレント・えなこが『コミケ94』に登場 (C)oricon ME inc.

 東京ビッグサイトで3日間にわたって開催された『コミックマーケット94(C94)』。最終日となった12日、"日本一"のコスプレタレント・えなこがコスプレエリアに登場。コミケの風物詩となりつつある、(レイヤーとして)世界最大級の"囲み"で自慢のコスプレを披露した。

【写真】えなこの"囲み"は世界最大級!? コミケ94に登場したコスプレ美女を一挙公開

 C92で『バーチャルYouTuber』のキズナアイ、C93では『賭ケグルイ』夢子のコスプレで"囲み"を行ったえなこは、今回『ソードアート・オンライン(フェアリィ・ダンス編)』のヒロイン衣装でカメラマン&ギャラリーを魅了。えなこが防災公園に現れると同時に、カメラマンたちが"囲み"を形成。その世界最大級の"囲み"に対してネットユーザーからは、「えなこりん囲みパネェ」「えなこの周りバリア張ってるのか」「空から見たらミステリーサークル」といった感嘆の声が多く聞かれた。

 えなこもTwitterで「コス広場ではアスナ(ティターニア衣装)のコスプレしてました!短い時間ではありましたが、撮影してくださった皆さんありがとうございました」とコメント。もはや、コミケの定例イベントとなっている"えなこの囲み"撮影で、コスプレタレントとしての人気を知らしめていた。