乃木坂46北野日奈子、北欧ですべてを解放 初写真集で犬ぞり体験&水着姿も披露

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
スウェーデンで撮影された乃木坂46・北野日奈子の写真集より 撮影:藤本和典

 人気アイドルグループ・乃木坂46の北野日奈子(22)が、12月27日に1stソロ写真集(タイトル未定)を発売することが決定した。「北国で撮影したい」という希望がかない、北欧・スウェーデンで撮影が行われ、水着姿はもちろん自身初のランジェリー姿にも挑戦している。

【別カット】雪の中、犬と戯れる北野日奈子

 北野は2013年3月に2期生オーディションに合格。14年4月の8thシングル「気づいたら片想い」で初選抜となり、15年12月にはファッション誌『Zipper』専属モデルにも起用された。

 記念すべき初写真集の舞台は、自身の故郷である北海道のさらに北、スウェーデンの首都・ストックホルムと北極圏であるキルナの2都市。北欧らしいかわいい街並みだけではなく、0度を下回る極寒の中でも撮影が行われ、犬ぞり体験やトナカイとの2ショット、氷で出来たアイスホテルも訪れ、北国でどんどん自身を解放していった。

 さらに、現地で髪を切ることになり、決意のファーストカットは自らの手で行った。元気でかわいい姿と、22歳になり大人の美しさを感じさせる姿。大きな振れ幅を楽しめる作品となっている。

 グループでソロ写真集を発売するのは、これで20人目。発売されるたびに大ヒットが話題となっているが、北野も白石麻衣や西野七瀬に続けるか、注目が集まる。