BRH Medicalの革新的創傷治癒療法が米国と中国で特許取得

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

BRH Medicalの革新的創傷治癒療法が米国と中国で特許取得

AsiaNet 66425(1422)

【エルサレム2016年11月8日PR Newswire=共同通信JBN】BRH Medicalは8日、米国と中国が糖尿病性脚創傷、静脈性潰瘍脚、圧迫潰瘍の治療のための同社の革新的な創傷治癒システムに特許を交付したと発表した。中国で交付された特許は皮膚潰瘍の治療を対象とし、米特許商標庁交付の特許は皮膚潰瘍治療のために開発された技術と、システムに統合された先進ドキュメンテーション技術の両方を対象としている。

BRH Medicalのモッティ・オーダーベルク最高経営責任者(CEO)は「米中両市場での特許はわが社の創傷治療製品の独自性を際立たせている。米中両国は潜在的に大きな市場であり、両国での特許取得は両市場への参入における重要な節目になったことを示している」と述べた。

BRH創傷治療ソリューションは、単一システムに統合された超音波場と電界に基づいている。それぞれのシステムは、内蔵のデジタル写真測定部品に加え、創傷治癒の過程を記録するドキュメンテーション・ソフトウエアを搭載している。

特許技術の考案者であるBRH Medicalのイーラン・フェファーベルク最高技術責任者(CTO)は「人々の病気を治療するために真に手助けとなる製品を開発することが私の昔からの願いだった。われわれの患者が感謝を示すことは、この技術が有効であることを実証している」と述べた。

システムが傷の痛みを減少させるとともに、創傷治癒を早めることは、臨床的に実証されてきた。刊行された研究関連論文は、わずか1カ月間の治療で糖尿病性の足の潰瘍の50%以上が好ましい反応を示し、傷口がふさがったことを明らかにした。

オーダーベルク氏は最後に「創傷治癒製品の市場は大きく、拡大している。将来は虚血の結果引き起こされる圧迫潰瘍、糖尿病性脚創傷、創傷など、あらゆる種類の慢性的創傷の治療のための代表的製品になることを見据えている」と述べた。

▽BRH Medicalについて
BRH Medicalは慢性的な創傷治療向けの高度な医療機器およびソリューションを設計、開発、製造している。同社の製品は、超音波治療と電場を結合した新しい特許技術を実用化している。グローバルな企業プレゼンスの拡大へ向け現在努力を強化しており、Medica Trade Show(2016年11月デュッセルドルフで開催)に参加する。


詳細はhttp://www.brhmedical.com を参照。

▽問い合わせ先
Sandra Ziv
+972-54-8051001
Sandra@brhmedical.com

ソース:BRH Medical Ltd