満面の笑顔、全力の応援。常識に捉われない挑戦が個の成長と全学の絆をうみだす。―京都産業大学

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
【京都産業大学ポスター】関西・北陸・四国地区の交通各社の車内に掲出中

2016年11月09日

京都産業大学

満面の笑顔、全力の応援。常識に捉われない挑戦が個の成長と全学の絆をうみだす。―京都産業大学

京都産業大学のチアリーダー部に、女子顔負けのきらめく笑顔とダンスで演舞の一角を担う男子が所属しています。
チアリーダー部男子部員・内田 隼人さん(経営学部・3年次)は、入学式で見たパフォーマンスに憧れ、人とは違うことに挑戦したいと入部しました。女子部員との体格や筋力のバランスに苦労することもありますが、その差を感じさせないほどのチームの団結と会場の一体感、そして何よりも応援の楽しさがやりがいになっています。未だ、女子のイメージが強いチアリーディングですが、そのような既存のイメージに捉われず、やりたいことを追求し挑戦することが自分自身の成長につながっているといいます。応援を通して出会うさまざまな人々に刺激を受け、さらに頑張る力が湧く。応援する側もされる側も互いに力を与え合うことで、個人としてもチームとしても、大学全体としても成長できるのです。京都産業大学は、そんな学生たちの挑戦を応援しています。

むすんで、うみだす。  上賀茂・神山 京都産業大学

※京都産業大学HPでも紹介
http://www.kyoto-su.ac.jp/campuslife/challenging/43.html