中国ブ源県江湾の町がドキュメンタリー「懐かしき昔を記憶しよう」次回作に登場

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

中国ブ源県江湾の町がドキュメンタリー「懐かしき昔を記憶しよう」次回作に登場

AsiaNet 66499 (1458)

【江湾(中国)2016年11月11日PR Newswire=共同通信JBN】国家ドキュメンタリープロジェクト"Remember the Nostalgia"(「懐かしき昔を記憶しよう」)の制作を進めている中国中央電視台(CCTV)の撮影隊が11月8日、近く公開予定の第3期シリーズの作品を撮影するために中国ブ源県を回った。

Photo - http://photos.prnasia.com/prnh/20161111/0861612035

江西省の江湾(Jiangwan Town)は長い歴史、豊かな文化遺産、独特の民間伝承によって、中国で最も特色を持つ非常に古い町の一つとして知られている。ドキュメンタリーは自然景観だけでなく、文化的に重要な儀式や演技、市場の様子も収録する。

ドキュメンタリーは、収穫期を祝う優雅な演技や有名な伝統的北京オペラの登場人物のように着飾った幼児、陽気な音楽で古い町の街路や路地のパレードに続く打楽器隊といった江湾の町の民間伝承を紹介する。

祖先を崇拝する伝統儀式もまたドキュメンタリーのために撮影された。撮影の間、江湾の町の人々は先祖代々のお寺の本堂でお線香をたき、頭を下げ、お供えをし、太鼓を叩き、神々を迎え入れ、先祖への献身を示した。儀式は、すべての人が喜びを分かち合うために肉を各家庭の間で分配したり、集まった人々が一緒に食事をしたりして終える。

ブ源県でこのドキュメンタリーが収録されるのは2度目になる。汪口村が、平均600万人が視聴した第2期シリーズの中で登場した。2015年に公開されたドキュメンタリーの狙いは、中国の農業の文明化だけでなく中国の伝統的な村落の風習、文化、景色も紹介することだった。

「今回の江湾でのドキュメンタリー『懐かしき昔を記憶しよう』撮影で、ブ源の伝統文化、民間伝承、村落の生活様式が、見るものに文化的に豊かな満足感を提供するだろう」とJiangxi Wuyuan Tourism Co. Ltd.のブランドマネージャーのシャン・ビン氏は述べた。

▽ブ源について
ブ源県は江西省の北東コーナーに位置し、独特の山岳景観と中国で最も美しい田園地域として知られている。また、古来の徽派建築が最も保存状態がよく残されている。徽派建築は中国の過去の主要な建築方式で緑のタイルと白壁の住居が並んでいる。

ブ源の詳細は下記のウェブサイトを参照
www.wuyuan.cc.

ソース:Jiangxi Wuyuan Tourism Co. Ltd.