国内の男女ゴルフツアーに協賛するポルシェジャパンがツアー優勝者へ優勝副賞の車両を贈呈

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

2016/11/15

ポルシェ ジャパン株式会社

国内の男女ゴルフツアーに協賛するポルシェジャパンがツアー優勝者へ優勝副賞の車両を贈呈
キム・キョンテ選手にマカン、イ・ボミ選手に718ボクスターをそれぞれ贈呈

ポルシェ ジャパン株式会社(東京都港区、 社長:七五三木敏幸)では、国内ゴルフツアーであるミズノオープン(5月26~29日、JFE瀬戸内ゴルフ倶楽部、岡山県)、とアース・モンダミンカップ(6月23~26日、カメリアヒルズCC、千葉県)に協賛し優勝副賞として、ミズノオープンに「ポルシェマカン」、アース・モンダミンカップに「ポルシェ718ボクスター」を提供いたしました。このたび、それぞれのツアーの優勝選手へ副賞車両の贈呈式を開催いたしました。

【ミズノオープン優勝:キム・キョンテ選手】
11月7日(月)にポルシェ センター青山(東京都港区)において、ミズノオープンを11アンダーで優勝したキム・キョンテ選手(韓国)に、優勝副賞の「ポルシェ マカン」を贈呈しました。

贈呈式で七五三木社長は「ミズノオープンを観戦して、キム・キョンテ選手の強い精神力を目の当たりにしました。キョンテ選手のダイナミックかつ緻密なプレースタイルはまさに、マカンを彷彿させます。ぜひマカンを楽しんで乗っていただきたい。」と述べました。

キム・キョンテ選手は「20歳のころからポルシェは憧れのブランドで、いつかは乗ってみたいと思っていました。ミズノオープンで優勝してマカンを貰うことができて本当にうれしい。ドライブを楽しみたい。残りの試合も勝って、賞金王獲得に向けて頑張ります」と抱負を述べました。

【アース・モンダミンカップ優勝:イ・ボミ選手】
11月14日(月)にポルシェ センター西宮(兵庫県西宮市)にて、昨年に続きアース・モンダミンカップの連覇を果たしたイ・ボミ選手(韓国)に、優勝副賞の「ポルシェ 718ボクスター」を贈呈しました。

式典において七五三木社長からは「今年の大会は断トツの成績で優勝されましたが、昨年は接戦の末の優勝であり、昨日の伊藤園レディスでも見事にプレーオフを制して優勝を飾っている。これからも本大会の連覇を続けていただき、ポルシェの全車種を揃えていただきたい」とコメントしました。

イ・ボミ選手は「アース・モンダミンカップはポルシェが貰えるので優勝したいと思って頑張った。連覇できてうれしいです。まだ免許がないが早く取得して、718ボクスターで海にドライブがしたい」と喜びを語りました。またサプライズで提供された優勝記念ケーキを前にして「ポルシェが貰えるだけでもうれしいのに、ケーキまで用意してもらって本当にうれしい。連覇を伸ばしていきたい。残りの試合も勝って、今年も賞金王を獲得したい」と抱負を述べました。

ポルシェジャパンでは、アース・モンダミンカップには5年連続での協賛となり、ミズノオープンは、今回が男子プロゴルフツアーへの初めての協賛でした。