CHTFに韓国とパキスタンが今まで以上に注力

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

CHTFに韓国とパキスタンが今まで以上に注力

AsiaNet 66576 (1483)

【深セン(中国)2016年11月17日PR Newswire=共同通信JBN】第18回China Hi-Tech Fair(CHTF、中国ハイテク見本市)の開幕式は11月16日、会場のShenzhen Convention & Exhibition Centerで行われた。CHTFはすでに科学技術産業に大きな影響を及ぼしており、最もホットなハイテク製品を展示する国際的舞台になっている。このためますます多くの外国代表団が参加するようになっている。

Photo - http://photos.prnasia.com/prnh/20161117/0861612253-a
(写真説明:CHTF はますますグローバル化! 来場を歓迎!)

Photo - http://photos.prnasia.com/prnh/20161117/0861612253-b

今年参加した韓国の出展者数は前回より4倍になり、展示場の2000平方メートルを占める新記録を達成した。大田テクノパーク、全北テクノパーク、釜山テクノパークや韓国コンテンツ振興院(KOCCA)などの機関に率いられた200以上の技術系企業がCHTFに参加し、それぞれが異なるハイテク製品を持参した。IZONの製品であるPersonal Scope-EXは、ユーザーの視力を改善する機器であることを証明している。この機器は5分ごとに目の周りの筋肉を振動させ疲れを取る。会場を訪れた人はブースでこの受賞歴のある機器を試すことができる! 他のハイテク製品を見てみると、重さわずか99グラムのミニプロジェクターもある。自動温度検知安全システムの備わったこのミニプロジェクターは、焦点の合ったクリアなプロジェクションが可能で高解像度光学レンズが備わっている!

パキスタンは重要な隣国と言うだけでなく、中国の戦略的協力パートナーでもある。「一帯一路」戦略が深みを増している中で、中国とパキスタン間の科学技術における交流も充実している。AbsoLogixは、今回のCHTFで初めて400人の設計者が製作した60のソフトウエア・ゲームを紹介している。これらのゲームはすべてスマートフォンにダウンロード可能で、そのうちいくつかは仮想現実(VR)機能までサポートしている。

▽CHTFについて
「イノベーション主導、品質本位」が2016 China Hi-Tech Fair (CHTF、中国ハイテク見本市)の中心テーマである。CHTFは17年間成功してきた見本市で、多くの産業、とりわけ科学技術に世界的な影響を及ぼす非常に有名で重要な展示会&貿易プラットフォームである。昨年の出展者からの反響によると、彼らの80%以上がまた参加したいと希望している。この国の主要な技術関係行事であり、多くの政府部門関係者も来場する。CHTFは毎年、深セン市福田区福華三路のShenzhen Convention & Exhibition Center(SZCEC)で開催される。詳細はhttp://www.chtf.com/english/ を参照。

ソース:Organizing Committee of CHTF