「鬼から電話」、東映アニメーション60周年記念作品「ポッピンQ」と特別コラボレーション企画を開始

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
アプリ「鬼から電話」のメニュー画面

2016年11月22日

メディアアクティブ株式会社

「鬼から電話」、東映アニメーション60周年記念作品「ポッピンQ」と特別コラボレーション企画を開始
~ポコン・ルピイがアプリ内に登場~

メディアアクティブ株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役:佐々木 孝樹)は、東映アニメーション60周年記念作品「ポッピンQ」とコラボレーションを開始。同社が開発・運営する子育てサポートアプリ『鬼から電話』において、映画のキャラクターから電話がかかってくる期間限定の特別シチュエーションを2016年11月22日から配信を開始いたします。

◆コンテンツ内容
映画「ポッピンQ」に登場する不思議な生命体「ポッピン族」から、「ポコン」「ルピイ」がアプリ内に登場。
キャラクターの特性を活かし、腕白で元気なポコンが手洗いうがいを忘れないように、気弱でやさしいルピイは友達と仲良くするように呼び掛けてくれます。

◆オリジナルアニメーション映画「ポッピンQ」
「ポッピンQ」は東映アニメーションの創立60周年を記念して制作された完全オリジナルのアニメーション映画。
監督に『プリキュア』シリーズのダンス映像を数多く手がけてきた宮原直樹を迎え、悩みをかかえる5人の少女たちの成長を描いた青春応援ストーリーです。
3DCGを駆使したダンスシーンや音楽が彼女たちの姿をドラマチックに演出し、アニメ映画の大ヒットが相次いだ2016年の掉尾を飾るにふさわしい爽やかなエンターテインメント作品となっています。

・劇場公開日:2016年12月23日
・公式サイト:http://www.popin-q.com

◆「鬼から電話」
2012年9月のリリースから現在までに1,000万ダウンロードを突破した子育てサポートアプリ。何度言い聞かせても聞く耳を持たないお子さんに、いつもとは違う鬼や妖怪、妖精などから電話が来ることで、意識や気持ちを上手に変化させるためのツールとして開発されたアプリケーションです。

・販売価格:無料 (一部アプリ内課金あり)
・インストール方法:App StoreとGoogle playにて販売
・公式サイト:http://www.media-active.co.jp/app/oni/

◆運営会社
メディアアクティブ株式会社について
社名:メディアアクティブ株式会社
代表者:佐々木 孝樹
所在地:東京都大田区山王2-1-2 大森ステーションボックス7F
設立:2006年7月19日
資本金:2億1,160万円(資本準備金を含む)
URL:http://www.media-active.co.jp