「2016 B-1グランプリスペシャル」に富士宮市が参加!12月3日(土)~4日(日)東京・臨海副都心

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
来場予定のミス富士山

2016年11月29日

富士宮市 地域政策推進室

ご当地グルメ「う宮!富士宮やきそば」ブースを出店
「2016 B-1グランプリスペシャル」に富士宮市が参加!
富士登山をコンセプトに待ち時間から楽しめる
ミス富士山や、イメージキャラクター「さくやちゃん」も登場!
12月3日(土)~4日(日)東京・臨海副都心

 富士宮市(市長:須藤秀忠)は、12月3日(土)、4日(日)に東京・臨海副都心で開催される、全国から約60の市町村が集まり、シティセールスやご当地グルメの出店など、まちの魅力発信を行うイベント「2016 B―1グランプリスペシャルin東京・臨海副都心」に出展します。
 本イベントは、2006年から毎年行われ、今回で11回目を迎えます。これまではご当地グルメでまちおこしを行う「団体」への投票を行い、グランプリを選出するイベントでしたが、今回から投票対象が「市町村」に変わり、来場者の投票によって、「行きたいまち」「住みたいまち」「応援したいまち」のグランプリを決める大会となりました。
 富士宮市は第1回から毎年参加しており、第1回と第2回でグランプリを受賞した「富士宮やきそば」ブースを今年も出店します。ブース内では、やきそばを購入いただくまでの待ち時間も含めて、富士宮エリア全体の魅力を伝える場とする「富士登山」をコンセプトとした施策を展開。やきそばの購入を富士山頂に例え、世界文化遺産にも登録された富士山本宮浅間大社の鳥居をスタート地点に、お待ちの間の行列に富士宮市の歴史、世界遺産などの文化、観光の魅力を知ることのできる各山小屋ポイントが登場。待ち時間を飽きることなく、楽しんでいただけます。また、富士宮市のキャラクター「さくやちゃん」や、ミス富士山も来場し、会場を盛り上げます。
 本イベント参加に関する須藤秀忠富士宮市長のコメント、イベントの概要は次の通りです。

【須藤秀忠富士宮市長コメント】
 過去10回にわたり、地方都市で開催されてまいりましたB-1グランプリが、今回は地方創生の特別大会として、東京・臨海副都心で開催されることとなりました。当日は、私もスタッフとともに現地入りし、「日本一のまち」に選ばれるよう、世界文化遺産のまち、世界遺産センターのまち、わがまち富士宮市を、精いっぱい、PRしてまいります。会場では、富士宮やきそば屋台の出店と、パネルや啓発品の配布による世界遺産富士山、富士宮の歴史、観光といった富士宮の良さを、スタッフが手分けしてPRいたします。
 現在、鋭意準備に取り組んでおりますが、富士宮のブースに足を運んでいただいたお客さんに、感動し、共感していただけるように、おもてなしの心を持って対応してまいります。
 まさに富士宮市の総力をもって「オール富士宮」で臨んでまいりますので、ぜひ、応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。
※須藤市長の参加は12月3日(土)のみとなります。

<2016 B―1グランプリスペシャルin東京・臨海副都心 概要>
【日時】2016年12月3日(土)、12月4日(日)9:30ー15:30 (入場無料)
※飲食・物産品等商品の購入は有料です
【会場】東京・臨海副都心(最寄駅:ゆりかもめ船の科学館駅、りんかい線東京テレポート駅)
【出展地域】愛Bリーグ加盟団体地元市町村 56地域
【主催】2016 B-1グランプリスペシャル実行委員会、
ご当地グルメでまちおこし団体連絡協議会(愛Bリーグ)
【共催】(一社)東京臨海副都心まちづくり協議会、東京臨海副都心グループ後援内閣府、
東京都港湾局、江東区

■「2016 B-1グランプリスペシャル」公式HP http://b-1special.com/
■「富士宮やきそば学会」公式HP http://www.umya-yakisoba.com/