Smile Train:ギブスマイルでクリスマスに一生涯持続する贈り物を

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

Smile Train:ギブスマイルでクリスマスに一生涯持続する贈り物を

AsiaNet 66692(1544)

【ニューヨーク2016年11月29日PR Newswire=共同通信JBN】
*Smile Trainが2017の新しい笑顔のための募金活動「ギブスマイル(Give Smiles)」を開始

世界最大の口唇口蓋裂基金のSmile Train(http://www.smiletrain.org/ )は29日、ギビングチューズデー(感謝祭の次の寄付する火曜日、#GivingTuesday)とホリデーシーズンに合わせ、世界中の多くの子供たちに笑顔と幸せ、健康な日々を贈るためにギブスマイル活動(https://www.smiletrain.org/lp/givesmiles/ )を開始した。

今から12月31日までSmile Trainは、口蓋裂の子供2017人に笑顔を贈るための募金に努める。最先端技術を駆使した新しい完全デジタルの募金プラットフォームを、Smile Trainはギビングチューズデーに正式開始する。その日には33の笑顔に必要な募金を集めるのが目的だ。Smile Trainは今年のプレゼントを要望する中で、賛同者が個人の募金のページ(http://www.smiletrain.org/givesmiles )を立ち上げ、そこで家族や友人が笑顔を贈るように提案する。

Smile Trainのスザンナ・シェーファー最高経営責任者(CEO)は「ギビングチューズデーを祝う新しいギブスマイル活動の開始に張り切っている。寄付をしてくれる人、セレブ(有名人)大使、企業パートナー、地域で募金活動する人、医療関係者たちの支援によって、子どもたち2017人に笑顔を贈って生活を良くするという目標を年末までに達成できるよう願っている」と話した。

ギビングチューズデーとギブスマイルの一環として、世界のSmile Trainセレブ大使、企業パートナー、地域募金者の多くが参加する。以下は主要な活動の一覧。

*英国の地域募金者:Smile Train UKはギビングチューズデーに、「Students for Smile Train」プログラムの一環として地元学校と飾り付けパーティーを開始する。

*Smile Train India:Smile Trainのスザンナ・シェーファーCEOは、インドの現場で1年365日口蓋裂患者を助けている提携病院や医療関係者とともに、アグラでギビングチューズデーを祝う。

*グローバルなサポート:アジアや中南米、アフリカに住むSmile Trainのグローバルな医療関係者とスタッフは、口蓋裂の子供に関心を持ってもらい、サポートを広げるために、ギブスマイルのソーシャルメディア・キャンペーンに参加する。

*セレブが活躍:Smile Trainの有名人サポーターはギビングチューズデーに、世界中の特別イベントで中心になり、ソーシャルメディアのさまざまな活動に参加し、ホリデープレゼントを盛り上げるためにSmile Trainの有名なSmile Jarsを飾り付ける。

企業パートナー関係
*Dr. Brown'sはSmile Trainと新しく提携し、先天性口唇口蓋裂の子供の栄養不足や養育困難に直面する家族に不可欠な栄養サポート活動を開始した。この提携によってDr.Brown's Specialty Feeding Systemの資金の一部はSmile Trainの国際的な取り組みに提供される。

*マシモ(Masimo、https://my.smiletrain.org/fundraiser/helpmasimogivesmilesfortheholidays )はSmile Trainと協力し、発展途上国で口蓋裂手術を受ける患者の安全を確保する。Smile Trainの看護師研修プログラムと提携病院はMasimo SET(R) Measure-through Motion and Low Perfusion(R)パルスオキシメーター460台強を現物支給される。Masimoが立ち上げた募金のホームページ(https://my.smiletrain.org/fundraiser/helpmasimogivesmilesfortheholidays )はこの問題への関心を高め、口蓋裂の子供60人の回復手術に資金を提供する。

*マシモ、Monroe Trades、Elf Magic、Infogroupを含むさまざまな企業パートナーはこのホリデーシーズンに、それぞれホームページを設け、従業員と一丸になってSmile Trainへ寄付するサポートを約束している。

Smile Trainについて詳しく知り、募金のホームページを立ち上げ、このホリデーシーズン中に寄付をする人はhttp://smiletrain.org/givesmiles. を参照。TwitterとInstagramでのフォローは@SmileTrain。年内はページ更新を続ける。

▽Smile Trainについて
Smile Trainは子供たちのための国際基金で、単純で解決可能な口唇口蓋裂問題に継続して取り組んでいる。発展途上国には口蓋裂のまま放置され、もっとひどいことに飲食や呼吸、発声さえ困難な子どもたちが数百万人いる。口蓋裂回復施術は簡単で、その結果は直ちに表れる。Smile Trainが続けている方法では、発展途上国85カ国以上で無料の口蓋裂回復手術を行い、それぞれの地域で総合的に口蓋裂問題に取り組む医師たちを励ますため、研修や資金の提供、援助をしている。Smile Trainのたゆまざる取り組みが直ちに長期的な効果に貢献しているかを詳しく知るにはhttp://smiletrain.org を参照。

▽メディア問い合わせ先
Smile Train
Nijha Diggs, Director of Public Relations
+1 646.751.3231
ndiggs@smiletrain.org

Edelman
Matthew Frappier, Vice President
+1 212.277.3786
Matthew.Frappier@edelman.com

ソース:Smile Train