ゆれくるコールの技術が世界へ!韓国初の緊急地震速報アプリ『Kururung』リリース

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
韓国向けの緊急地震速報アプリ『Kururung』リリース

2017年2月21日

アールシーソリューション株式会社

ゆれくるコールの技術が世界へ!
韓国初の緊急地震速報アプリ『Kururung』リリース

アールシーソリューション株式会社(本社:東京都新宿区、社長:栗山章)は韓国の企業BRentWOODと提携し、韓国向けの緊急地震速報アプリ『Kururung』を開発しました。2017年2月20日にAndroid版、追ってiOS版をBRentWOODよりリリースします。3月末にはさらに機能を追加したバージョンをリリースする予定です。

韓国では2016年9月12日に観測史上最大規模のマグニチュード5.8の地震が発生し、韓国の人々の地震に対する不安や関心が一気に高まりました。日本の緊急地震速報技術は海外でも注目されており、『Kururung』は日本の緊急地震速報技術とゆれくるコールの情報配信技術を活用し、韓国向けの緊急地震速報(※)や過去に発生した地震情報を表示します。

「ゆれくるコール」は、気象庁が発表する緊急地震速報(予報)をもとに、各地のゆれを計算し、推定震度と予想到達時間を通知するサービスです。スマートフォンアプリは、2017年2月時点で累計550万ダウンロードを達成しています。
諸外国では自然災害に対する事前防災の整備が求められており、今後、日本は国際機関や民間企業との協働により具体的な成果を実現していく方針です。これに先駆けて、災害情報を通知するシステムを提供しました。今回の提携を機に、日本の災害情報通知技術を世界に広める活動にも貢献してまいります。

※ 『Kururung』の緊急地震速報は、日本の気象庁が発表する緊急地震速報(予報)をもとに、対馬に到達する揺れの情報を計算して配信しています。

■ Kururung 特設サイト
http://thebrentwood.co.kr/kururung/index.html

■ Kururung 特設サイト(日本語)
http://www.rcsc.co.jp/kururung-rc

■ 基本情報
アールシーソリューション株式会社
2002年8月設立。2010年11月、緊急地震速報通知アプリ『ゆれくるコール』リリース。2011年10月、降水予測アプリ『あめふるコール』リリース。2013年4月、中小企業優秀新技術・新製品賞にて『ゆれくるコール』が優良賞受賞。ITを活用して社会の安心に貢献するシステム開発に取り組んでいる。