CaviumがTIPに参加し、LTE、LTE-A、NFV/5G技術へのOpenCellularアクセスを可能に

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

CaviumがTIPに参加し、LTE、LTE-A、NFV/5G技術へのOpenCellularアクセスを可能に

AsiaNet 67566(0257)

【サンノゼ(米カリフォルニア州)、バルセロナ(スペイン)2017年2月27日PR Newswire=共同通信JBN】
*Mobile World Congressのホール2 M33でLTE MIMOを実装したOpenCellularを実演

エンタープライズ、データセンター、有線および無線ネットワークの安全でインテリジェントな処理を可能にする半導体製品の大手プロバイダーであるCavium, Inc.(NASDAQ:CAVM)は、Telecom Infra Project(https://telecominfraproject.com )(TIP)に参加したと発表した。TIPは、Facebook、SK Telecom、ドイツテレコムなどが設立した取り組みで、グローバルネットワークへのオープンなアプローチの採用を推進している。Caviumは、テレコム・インフラストラクチャーネットワークの進歩をサポートするための継続的取り組みの一環として、TIPのOpenCellularプロジェクトグループに主要ワイヤレスアクセス技術を提供し、世界各地のより迅速かつアジャイルなネットワーク需要に対応する。

Caviumは、2017年後半にOpenCellular向けの単一セクターLTE 2T2R MIMO(64/128ユーザー)用の、完全な、生産準備が整ったハードウエア・デザインの設計に貢献し、サポートする。この設計は、OCTEON Fusion CNF7130ベースバンド・プロセッサーに関連するエンドツーエンドのL1からL3のソフトウエア・スタックも備えており、容易かつ予測可能な展開を保証する。Caviumはまた、コミュニティーがLTEセルの機能をさらに強化し拡張することを可能にするために、特定のAPIへのオープンソースアクセスを提供する予定である。トランスポート・レイヤーとタイミング同期のためのオープンAPIの追加ソフトウエアの貢献も予定されている。Caviumは引き続き、直接のライセンシーに、同じプロセッサー技術に基づく、高度に差別化されたLTE基地局ソリューションを提供する能力を提供する。Caviumは、最新のOCTEON Fusion-M 4セクター8T8R、マルチモード(GSM / WCDMA / LTE)CNF7330プロセッサーとレファレンスデザインを使用して512-1024人のユーザーをサポートすることにより、貢献とコミュニティーのサポートの取り組みを継続する。この最新のデバイスは、3GPPリリース12および13に準拠した高度な機能をサポートし、高密度な展開のための優れたプラットフォームを提供する。さらに、Caviumは、NFVや5G APIにオープンソースでアクセスできるようにすることで、コミュニティーが新しい領域への到達範囲をさらに拡大することを可能にする。

SK Telecomの最高技術責任者(CTO)でTIP会長であるアレックス・ジンスン・チョイ博士は「われわれは、CaviumのTelecom Infra Projectへの参加と貢献を歓迎する。Caviumのハードウエア設計、オープンAPI、堅牢なソフトウエアの組み合わせはTIPコミュニティーに近い市場に対応したソリューションを提供する。われわれはコミュニティーと協力し、LTE、LTE-A、そして最終的には5G向けのこれらのエキサイティングな技術を展開することを楽しみにしている」と語った。

Caviumの副社長兼Network & Communication Group担当ゼネラルマネジャーであるラジ・シン氏は「われわれは普遍的なアクセスを備えたオープンでコネクトされた通信インフラストラクチャーを共有している。OCTEON Fusion-Mベースバンド・プロセッサーは、先進のキャリアネットワークに幅広く採用されており、現場で実証された設計だ。われわれの貢献は、先進的な無線通信技術を幅広いコミュニティーに普及させ、業界の新しいエキサイティングなイノベーションを可能にするとみている」と述べた。

Facebook/TIP Open Cellular LTEの実装は、Mobile World Congressのホール2 M33にあるCaviumブースで実演されている。

Mobile World Congressでミーティングを予定するには、件名に「MWC 2017 Meeting Request」と入力した電子メールをsales@cavium.com 宛てに送信を。

▽Caviumについて
Cavium, Inc.(NASDAQ:CAVM)は、コンピューティング、セキュリティ、ストレージ、スイッチング、コネクティビリティー、ベースバンド処理のためのインフラストラクチャー・ソリューションの幅広いポートフォリオを提供している。Caviumの高度に統合されたマルチコアSoC製品は、エンタープライズ、データセンター、サービスプロバイダー機器でセキュアかつインテリジェントな機能を実現する、低性能ポイントから高性能ポイントまでソフトウエア互換のソリューションを提供する。Caviumプロセッサーおよびソリューションは、オペレーティングシステム(OS)、ツール、アプリケーションスタック、ハードウエアレファレンス・デザイン、その他の製品の広範なエコシステムによってサポートされている。Caviumはカリフォルニア州サンノゼに本社を置き、カリフォルニア州、マサチューセッツ州、インド、イスラエル、中国、台湾にデザインセンターを構えている。
より詳細な情報はwww.cavium.com を参照。

OCTEON Fusion-MおよびThunderXはCavium, Inc.の商標である。この他すべての商標はそれぞれの所有者の財産である。無断転載禁止
(c) Cavium, Inc. 2017

Logo - http://mma.prnewswire.com/media/326314/cavium_networks_logo.jpg  

ソース:Cavium, Inc.

▽問い合わせ先
Angel Atondo, Sr.
Marketing Communications Manager
Telephone:+1-408-943-7417
Email: angel.atondo@cavium.com