「イオンモール徳島」4月27日(木)グランドオープン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

2017年3月9日

イオンモール株式会社
イオンリテール株式会社
イオン株式会社

徳島県初のイオンモールが誕生
~ “ひかりまち”ベイフロント ~
「イオンモール徳島」4月27日(木)グランドオープン

イオンは2017年4月27日(木)、徳島県初となる新たなショッピングモール「イオンモール徳島」(以下、当モール)をグランドオープンします。

 当モールは、1981年に開業し、2009年に営業を終了したイオン(旧徳島リバーシティ)の跡地に出店します。徳島市中心部より東へ約2.5kmと中心市街地からのアクセスが至便であるとともに、徳島環状線に隣接しており、北は鳴門、南は小松島、阿南からもアクセス良好な立地です。また、2019年度には四国横断自動車道が、当モール至近の「徳島東IC」まで開通予定で、さらに利便性向上が見込まれるエリアです。

【TOPICS】
「モノ」と「コト」たくさんのコンテンツが融合し、“ひかりまち”が誕生します

 徳島県初出店となる最新鋭のシネマコンプレックス「イオンシネマ」が登場。
全9スクリーン、1,346席を有し、四国エリアではじめて11種類の特殊効果を体感できる“MX4D”や最新鋭の音響・映像システムを採用。これまでにないシネマ体験をお楽しみいただけます。

 徳島県最大級のフードゾーン「フードヴィレッジ」
3階から5階の3層を縦につなぎ、趣の異なる食のゾーンを展開し、全体で30店以上の食の専門店が登場。県内最大級となる900席を有するフードコートや徳島初出店のレストランが集結。海側のスペースには、太平洋が一望できる席をご用意、オーシャンビューを楽しみながらお食事していただけます。

 快適な空間でトレンド発信・交流の拠点へ
徳島をイメージした「AWA(アワ)コート」や「UZU(ウズ)コート」、「HIKARI(ヒカリ)コート」に、徳島名産の杉や藍染、阿波和紙などを使用し地元の魅力を発信。徳島県初のファッション専門店や県内最大級のキッズゾーンを展開します。また、パウダーブース付レストルーム「プリンセスルーム」など、女性にうれしい設備も完備します。

 核店舗「イオンスタイル徳島」は、さまざまな世代の方々が集える空間と国内外の“健康”“こだわり”の商品をご提供
「イオンスタイル徳島」は、徳島や四国でおなじみの逸品や採れたての生鮮品、職人がこだわりぬいた伝統の商品といった“じもの”(地物)が勢ぞろいします。また、ファミリーからシニアまで、さまざまな世代が集うことができる空間や「ヘルス&ウエルネス」、「オーガニック」、「ナチュラル」といった最新のトレンド商品もお届けします。


【イオンモール徳島 概要】

・モール名称 : イオンモール徳島
・所在地 : 徳島県徳島市南末広町4番1号
・電話 : イオンモール徳島 未定
       イオンスタイル徳島 未定
・HPアドレス :  http://tokushima-aeonmall.com/
・責任者 : イオンモール徳島 ゼネラルマネージャー 楢原 琢馬
       イオンスタイル徳島 店長 原田 宣尚
・出店店舗数 : 核店舗 イオンスタイル徳島
          サブ核店舗 H&M/スポーツオーソリティ/イオンシネマ
         専門店数  約160店舗
・敷地面積 : 約50,000m2
・延床面積 : 約116,600m2
・総賃貸面積 : 約50,000m2
・建物構造 : 鉄骨造 地上6階建
・駐車場台数 : 約3,100台
・駐輪台数 : 約 1,200台
・施工 : 西松建設株式会社
・開店日 : 2017年4月27日(木)9:00グランドオープン
・営業時間 : 専門店 10:00~22:00
         レストラン 11:00~23:00
        イオンシネマ 9:00~24:00
        イオンスタイル徳島 
          1F食品・カンテボーレ 7:00~23:00
           リカー・銘店・サービスカウンター 8:00~23:00
          2F~4F 9:00~22:00
         ※一部店舗は営業時間が異なります。
・ 休業日 : 年中無休
・ 従業員数 : 施設全体 約2,400名(イオンスタイル徳島 約400名)
・ 基本商圏 : 自動車10km圏 約13万世帯 約32万人