「第4回桜まちあるき」参加者募集!~ 野尻を歩いて、郷土料理を楽しんで、魅力いっぱい ~

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
<「第1回のじりまちあるき」の様子>

2017年3月10日

宮崎県小林市

<「ンダモシタン小林」の宮崎県小林市でまちあるきイベント開催>
「第4回桜まちあるき」参加者募集!
~ 野尻を歩いて、郷土料理を楽しんで、魅力いっぱい ~

 宮崎県小林市(市長:肥後正弘)の野尻町区域では、3月26日に、のじりまちあるき実行委員会による「第4回桜まちあるき」を開催します。このイベントは、野尻町の住民で組織する実行委員会が企画・運営し、小林市内外の交流人口の拡大を目的として実施されるものです。
 今回で4回目となる「のじりまちあるき」のテーマは、"桜と絶景を楽しむ"です。
 コースは、霧島連山を眺めながらの野尻町区域約6キロで、途中の休憩ポイントである飛行場跡地ではラジコンヘリを展示・飛行します。ラジコンヘリを間近で見られる絶好のチャンスです。
 また、休憩ポイント(飛行場跡地)では焼肉や地元の郷土料理など、小林市の食をご用意しているほか、まちあるきのゴール後には空くじなしのお楽しみ抽選会もあり、最後まで楽しめる企画が盛りだくさんとなっています。
 さらに、竹トンボやたこあげ、方言カルタなど、小さいお子様から大人の方まで楽しめるような遊び場もありますので、ご家族でのご参加もお待ちしています。

<「第4回桜まちあるき」実施概要>
1 日時  
    平成29年3月26日(日)9時30分~13時00分(受付開始8時30分)    
      ※小雨決行・雨天中止

2 参加料
  大人:1,000円 中・高校生:500円 小学生以下は無料

3 集合場所
      道の駅「ゆ~ぱるのじり」 URL:http://www.hermec.co.jp/yuparunojiri/

4 内容
    ・絶景の霧島連山をバックに、桜の景色を見ながら約6キロのコースを歩きます
    ・焼肉や野尻地区の郷土料理など、小林市の食をお楽しみいただけます
    ・休憩地は飛行場跡地なので、ラジコンヘリを間近で見ることができます
       また、小さいお子様から大人の方まで楽しめる遊び場もあります
    ・ゴール後には、空くじなしのお楽しみ抽選会を開催します

5 申込方法
      申込用紙に必要事項を記入のうえ、小林市役所野尻庁舎地域振興課までFAXまたはメールでお申し込みください。
      FAX:0984-44-0649 メール:n_sinkou@city.kobayashi.lg.jp

6 主催
      のじりまちあるき実行委員会

7 後援
      小林市

8 これまで実施した「のじりまちあるき」イベント実績
  第1回 平成27年10月18日(日) 約90名参加
 ・ゆ~ぱるのじりを発着とした約7キロコース
 ・農業(稲刈・掛け稲)体験  ・焼肉や郷土料理などの食事を用意
 ・鍛冶屋見学  ・ミニ物産市をコース内で開催
 ・ゴールの大塚原公園では昼食ふるまい
 ・参加賞として、地元農産物や道の駅オリジナルマンゴーパンなどを配布
第2回 平成27年12月6日(日) 約90名参加
   ・野尻庁舎を発着とした、イルミネーションが輝く約4キロコース
   ・イルミネーションボード製作体験  ・ミニ物産市を開催
   ・イルミネーションスタンプラリーを同時開催し、作ったボードを設置。
   ・シャトルバスによる道の駅「ゆ~ぱるのじり」イルミネーション見学、甘酒の配布
   ・参加賞として、反射材タスキや第1弾で収穫したお米を配布
   ・物産市共通の500円券を配布
第3回 平成28年12月10日(土) 65名参加
   ・野尻庁舎を発着とした、イルミネーションが輝く約4キロコース
   ・イルミネーションツリー製作体験  ・ゆ~ぱるのじりミニツアー
   ・イルミネーションスタンプラリーを同時開催し、スタンプラリーにも参加可能
   ・空くじなしのお楽しみ抽選会とミニ物産市を開催
   ・物産市共通の500円券を配布

※これまで「のじりまちあるき」を3回実施しましたが、参加者からは「まちなかを歩いたことにより、車で通るだけでは今まで気づくことのなかった景色を発見した」「地域の名産品や昔から続く鍛冶屋を知ることができ、大満足でした」といった声をいただきました。2016年12月に開催した第3回のまちあるきでは、野尻町イルミネーションスタンプラリーも同時開催し、2つの事業の相乗効果により、野尻の夜が大勢の参加者でにぎわいました。野尻地域の魅力を再確認・発信することができるイベントとなっています。

<「第1回のじりまちあるき」の様子>

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M103879/201703109743/_prw_PI2im_u3ArcuYh.jpg

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M103879/201703109743/_prw_PI1im_dZZflvM9.jpg


<まちあるきの途中の休憩ポイントで焼肉や食事を楽しむ様子>

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M103879/201703109743/_prw_PI3im_6B325p24.jpg

【画像: http://prw.kyodonews.jp/prwfile/release/M103879/201703109743/_prw_PI4im_cH4iEBNw.jpg

■関連リンク
 宮崎県小林市ホームページ
 (http://www.city.kobayashi.lg.jp

<お問い合わせ先>
小林市役所野尻庁舎地域振興課 担当:弓削(ゆげ)
TEL:0984-44-1100 fax:0984-44-0649
n_sinkou@city.kobayashi.lg.jp