新執行部体制のお知らせ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

2017年3月16日

新日本有限責任監査法人

新執行部体制のお知らせ

EYのメンバーファームである新日本有限責任監査法人(EY新日本)は、現執行部が本年6月30日をもって任期満了となることに伴い、本日臨時社員総会において新執行部を選任しました。本年7月1日より下記のとおりの執行部体制となりますことをお知らせします。
なお、EY新日本は昨年12月15日に金融庁より公表された「監査法人の組織的な運営に関する原則(監査法人のガバナンス・コード)(案)」のすべての原則に準拠した体制を整備し、監査品質を最重視した組織的な運営を実践しています。引き続き新執行部のもと、改革を確実に遂行し、資本市場の健全な発展に寄与するために邁進する所存です。


理事長
辻 幸一(つじ こういち)  

副理事長
松岡 寿史 (まつおか ひとし)監査統括本部長  

経営専務理事 
大久保 和孝(おおくぼ かずたか)ERM本部長 
紙谷 孝雄(かみや たかお)品質管理本部長  
松村 洋季(まつむら ひろき)人財開発本部長  
茂木 哲也(もぎ てつや)意見審査本部長  

常務理事 
石黒 一裕(いしぐろ かずひろ)財務管理担当 
江見 睦生(えみ むつお)金融事業担当 
片倉 正美(かたくら まさみ)企画担当 
諏訪部 修(すわべ おさむ)規制対応担当 
南波 秀哉(なんば ひでや)総務担当 - 新任
松浦 康雄(まつうら やすお)マーケッツ担当 
松本 要(まつもと かなめ)西日本事業担当 
(50音順)

なお、現常務理事の塚原 正彦は6月30日に退任予定。また塚原は平成29年1月19日付でEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社代表取締役社長に就任しました。

新日本有限責任監査法人
https://www.shinnihon.or.jp/index.html