『国宝・彦根城築城410年祭』が3月18日から開幕!

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
開幕を祝う「ひこにゃん(右)」と「直虎ちゃん(中央)」と「家康くん(左)」

2017年3月18日

滋賀県
国宝・彦根城築城410年祭推進委員会事務局

~戦国で活躍した女性・井伊直虎ゆかりの地で記念イベント~
『国宝・彦根城築城410年祭』が開幕!
<期間:3/18~12/10、会場:彦根城域および彦根市内全域>


滋賀県は、NHK大河ドラマ「おんな城主・直虎」で注目を浴びている井伊家の居城「国宝・彦根城」の天守完成410年を記念し本日、「国宝・彦根城築城410年祭」が開幕しました。
開幕式典は、戦国時代、“井伊の赤鬼”と呼ばれ恐れられた井伊直政公に代表される赤備えの甲冑をまとった彦根鉄砲隊の祝砲で始まり、浜松市のキャラクター「出世法師直虎ちゃん」と「出世大名家康くん」が駆けつけ、彦根市のキャラクター「ひこにゃん」と共演。また、国宝・彦根城築城410年祭プロモーションムービーでナレーションを担当した講談師の玉田玉秀斎(たまだぎょくしゅうさい)氏による開幕記念講談「天下泰平・彦根城 ~井伊家とともに~」も演じられ大盛況でした。
「国宝・彦根城築城410年祭」は、本日から12月10日(日)まで268日間にわたり、彦根城をはじめとする彦根の町の歴史、文化、伝統など彦根の魅力を全国・世界に発信するため、彦根城域および市内全域において開催します。

<国宝・彦根城築城410年祭プロモーションムービー>
国宝・彦根城築城410年祭に向けて活気立つ殿様や家臣の様子を、人気ラッパ-の“鎮座ドープネス”やシンガーの“Keyco”が出演するミュージックビデオとして仕上げています。彦根城天守や、彦根城博物館の能舞台、楽々園御書院などの文化財建造物を美術背景に、斬新なアニメーションとラップミュージックを重ね、エンターテイメント性の高い新感覚の動画となっております。
URL:https://www.youtube.com/watch?v=jagzCx8GlpY

<「国宝・彦根城築城410年祭」~直虎、直政からの継承、そして未来へ~開催概要>
【期  間】3月18日(土)~12月10日(日)
【会  場】彦根城域一帯及び市内全域
【料  金】大人1,000円、小中学生300円(彦根城・玄宮園・開国記念館を含む)
【主  催】国宝・彦根城築城410年祭推進委員会
【WEB 】http://hikone-410th.com/

■西の丸三重櫓特別展 プレイバック城下町彦根シアター
【日  時】3月18日(土)~12月10日(日)  
【会  場】彦根城西の丸三重櫓
【内  容】戦国の世に終止符を打つべく、築城された彦根城。今回、現存する城域を高精細撮影したデータや、史料となる「絵図」を元に再現。歴史的人物のエピソードを織り交ぜた、壮大なスペクタクルとストーリー性の高いVR映像を上映します。

■天秤櫓特別展~井伊家・家宝の魅力と江戸期の世界~
【日  時】3月18日(土)~7月2日(日)
【会  場】彦根城天秤櫓
【内  容】彦根城築城当時、世界が日本や彦根をどう認識し、彦根が世界にどのような目を向けていたのかを、歴史的価値の高い地球儀や地図から概観します。また、彦根藩主井伊家伝来の家宝の魅力を、インタラクティブメディアを用いて展示します。

■「おんな城主・直虎」スペシャル企画
大河ドラマに見る井伊家-「花の生涯」から「おんな城主・直虎」まで-
【日  時】3月18日(土)~12月10日(日)
【会  場】開国記念館
【内  容】NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に登場する衣装や小道具を特別企画展示として紹介。また、直虎公が命を懸けて守り抜き、彦根藩祖となった井伊直政公など、「彦根藩井伊家」に関する展示を行います。

■リアル宝探し×城下町彦根 「伝説のお宝」探偵団
【日  時】3月18日(土)~5月7日(日)
【会  場】彦根城および城下町一帯
【内  容】宝の地図に書かれた謎を解きながら、彦根城エリアと城下町エリアに隠された宝箱を探す参加型イベント。彦根城内に隠された3つの宝箱を見つけることができると、国宝・彦根城築城410年祭特製グッズ(非売品)をプレゼント。さらに城下町エリアの宝箱3つを見つけると、豪華賞品が当たる抽選応募券などを進呈します。